ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N5427CN

森の賢者の娘

あらすじ この世界には『森の賢者』と呼ばれる存在が居る。圧倒的な魔力と実力を備えた『森の賢者』セイナは聖地・アウグスヌスの森に住まうとされているハイエルフ。
「私、世界が見たいからいくね!」―――そしてそんな『森の賢者』には娘が居る。森の中で育ち、外の世界を見た事がない『森の賢者の娘』は世界を見たいと森を飛び出した。

※以前投稿していた森の賢者様シリーズのセイナの娘のお話です。
作者名 池中織奈
キーワード 残酷な描写あり  森の賢者の娘 魔法 最強 ハイエルフ 非常識
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2015年 02月16日 20時48分
最終部分掲載日 2017年 07月17日 23時16分
感想 17件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 1,482件
総合評価 3,897pt
ポイント評価 466pt  : 467pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 83,337文字
N7693CI| 小説情報| 連載(全116部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
《姿無き英雄》と呼ばれる存在が居る。人の前に姿を現さず、だけれども確かに存在し、人の手助けをしてきたもの。強さこそ全てとも言えるようなこの世界で強者として存在する《姿無き英雄》の正体は一人の少女だった。 ―――この物語は//
N7146EG| 小説情報| 連載(全36部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
私は双子の姉妹の妹の方。姉が綺麗で、天使みたいだからと親に差別されて育った。つい、先日姉は神に愛された子———神子とされ、両親と共に引き取られることが決まった。私? 両親に捨てられた。でも多分、私が神子である。―――そん//
N6771EJ| 小説情報| 短編| ハイファンタジー〔ファンタジー〕
世界は変わった。いや、元通りになったというべきか。世界は、元通りに変化し、神が世界に顕現する世界に戻った。 神殿の記録係である、私はそのことを記していく。
N0769CN| 小説情報| 連載(全156部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
ヴァンはガラス職人の家の一人息子である。手の器用さはピカ一で、ガラス職人のお店を継ぐ事を昔から言い聞かせられてきた。どこにでもいる平民――、それが周りの評価だが、彼には秘密が存在する。自覚なしの天才が初恋の王女様のために//
N1132DX| 小説情報| 連載(全6部分) | その他〔その他〕
俺は魅せられた。その力強い目に。 好きだと、思った。けど、あいつは他の人を見ている。 ※『親衛隊隊長を一応やってます』シリーズの続編にあたります。ただし主人公は変更されております。

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n5427cn

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ