ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N5331DN

予言の紅星1 言い伝えの石板

あらすじ  レガート王国には、王家に代々伝わる【言い伝えの石板】があった。歴代の王は石板の教えに翻弄される。時は【予言の書】に書かれたように混乱の時代に突入した。怪しい宗教に操られ、レガート王国にも嵐が吹き荒れる。主人公イツキの両親と、イツキの将来に大きく影響する人たちの、恋あり、青春あり、裏切りありのお話です。すっきりと悪を討つハッピーエンドのようで、シリーズ2に続く悲劇も隠れています。
【予言の子】である、イツキが活躍する前の序章です。主人公が登場する【予言の紅星2 予言の子】から読み始めても大丈夫です。
この物語は【予言の紅星】シリーズの1です。現在シリーズ4作成中です。

作者名 杵築しゅん
キーワード R15 残酷な描写あり  オリジナル戦記 青春 内政 内乱 主人公の誕生秘話 王座奪還 予言の子 皇太子の恋 言い伝えの石板 予言の書 軍学校
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2016年 09月16日 22時54分
最終部分掲載日 2016年 09月29日 00時00分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 12件
総合評価 32pt
ポイント評価 4pt  : 4pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 94,534文字
N4590DX| 小説情報| 連載(全97部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 主人公のイツキは、レガート国の王子として生まれたが、《予言の子》としてブルーノア教の教会で育てられた。これから時代は、混乱と戦乱の時代になると《予言の書》に書かれていた。それを阻止しランドル大陸を救う運命を背負うイツキ//
N0860DR| 小説情報| 連載(全8部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
【予言の紅星】シリーズの外伝です。主人公イツキを育てることになるハビテの、学生時代の話や、その他イツキに関わる人々の話を掲載予定です。  上級学校に通うハビテは、彼が持つある特殊能力によって、運命が大きく変わっていく。ブ//
N2094DR| 小説情報| 完結済(全57部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
《予言の子》として生まれてきたイツキは、ブルーノア教の天聖から、9歳の時レガート軍入りを命じられる。天才的な頭脳と多才な能力を持って、軍学校の研究者として働くことになった。時は戦乱の時代に突入し、イツキも巻き込まれていく//
N2923DI| 小説情報| 完結済(全56部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
【予言の紅星】シリーズの2話目の物語です。生まれた時、レガート王家の名前を持っていた主人公は、後にイツキと名を変える。数奇な運命と数々の出会いの中で、赤子は天才少年へと成長していく。  ランドル大陸のブルーノア教には開祖//
N5331DN| 小説情報| 完結済(全23部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 レガート王国には、王家に代々伝わる【言い伝えの石板】があった。歴代の王は石板の教えに翻弄される。時は【予言の書】に書かれたように混乱の時代に突入した。怪しい宗教に操られ、レガート王国にも嵐が吹き荒れる。主人公イツキの両//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ