ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N5281BK

シーナくんのつくりかた!

あらすじ 集英社 jamp Novel Grand Prix '09(jNGP)summer ジャンプ小説新人賞フリー部門特別賞をいただいた作品です。

投稿したものをそっくりそのままアップしてますので、誤字等いっぱいありますが、「へー。この程度の文章でも新人賞がとれるんだ」って思っていただけたら僕は泣いて喜びながら生きていけます。

JUMP j-BOOKS編集部さん曰く「出版権・漫画化権・上映及び上演等の諸権利が生じた場合、その優先権は集英社が所持」しているらしいのでご了承ください。

何をどうご了承いただくのかは僕本人もわかりませんが、楽しんでいただけたら幸いです!
作者名 すみやき(明日から休講です。)
キーワード ライトノベル 恋愛 コメディー 学園 高校生 学校/学園 青春 ラブコメ 新人賞受賞作
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
掲載日 2012年 11月06日 15時25分
最終話掲載日 2012年 11月06日 19時53分
感想 1件
レビュー 0件
ブックマーク登録 13件
総合評価 52pt
ポイント評価 13pt  : 13pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 79,951文字
N8040DJ| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
夜、母さんはいつもお酒を飲む。そしてくだらない話を続ける。そんな母さんが僕は好きだった。
N8031DJ| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
ちょっと風変わりな女の子同士のガール・ミーツ・ガール。
N8017DJ| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
僕が深夜の住宅地で出会ったのは、自販機の前に佇む『クマ』だった!? 近づくといい匂いがする。やたらとホットミルクを飲みたがる。 クマが毛皮を脱いだとき、中から現れたのは――。
N8016DJ| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
 学ラン姿の白川は調子が良くて、小食で、俺の大切な男友達。昼休みにやって来ては、俺に向かってしゃべりまくる。  ところで白川、男子が着替えるから教室から出て行ってくれないか?
N8013DJ| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
主人公の「私」は、隣の席の和田秀典が好きで好きでしょうがない。 ある日、和田が私と全く同じ消しゴムを使っていることに気づいて……。 一人の女子の片思いを少しのぞいて見ませんか?

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ