ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N5232DN

ソード・オブ・ベルゼビュート

あらすじ "魂殻"と呼ばれる特殊な力を持った者たちの集う学園に、一人の少年が転入してくる。転入生の名は七崎悠真。力を持つほとんどの者が武器や鎧の形として発現できる魂殻。だが、悠真は右手と左足にしか魂殻を発現できなかった。武器の発現もできない。にもかかわらず、悠真は魂殻に頼らず圧倒的な戦闘能力を見せつける。そんな悠真の正体は、名も、年齢も、入学時のデータとは違う人物であった。彼の本来の名は――真柄弦十郎。かつて伝説の傭兵として名を馳せ、数年前に忽然と姿を消した男である。特別な力を持つ少年少女の通う学園に、七崎悠真の身体を借り、とある少女のボディガードとして"蠅の王"が足を踏み入れた時――再び、世界が動き出す。これはかつて"ベルゼビュート"と呼ばれた最強の男が、最強を超える物語。 ※本編完結
作者名 篠崎芳
キーワード R15 残酷な描写あり  現代ファンタジー バトル 美少女 恋愛 友情 異能 ライトノベル 男主人公 入れ替わり ハーレム要素 男同士の因縁 主人公が最強の一角
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2016年 09月16日 19時01分
最終部分掲載日 2017年 10月09日 22時00分
感想 379件
※ログイン必須
レビュー 4件
ブックマーク登録 8,077件
総合評価 20,859pt
ポイント評価 2,351pt  : 2,354pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 529,056文字
N3043BV| 小説情報| 連載(全267部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 就活に失敗し、大学卒業後も何をするでもなくひきこもっていた相楽黒彦。そんな黒彦はある台風の日、死に場所を求めてやって来た山の中腹でまばゆい光に身体を包まれ、そのまま意識を失ってしまう。目を覚ますと、そこは見知らぬ土地だ//
N5232DN| 小説情報| 完結済(全133部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
"魂殻"と呼ばれる特殊な力を持った者たちの集う学園に、一人の少年が転入してくる。転入生の名は七崎悠真。力を持つほとんどの者が武器や鎧の形として発現できる魂殻。だが、悠真は右手と左足にしか魂殻を発現できなかった。武器の発現//

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n5232dn

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ