ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N5111DE

退魔師と魔法使い~二人が歩む軌跡~

あらすじ 気ままに旅をする退魔師青年と純粋な魔法少女の道中記です
人と距離をおきなかなか心を開かない退魔師レナード、事情を知る唯一の相棒の白狐ココ、まだ駆け出し中であるが、魔法薬で人々を治す夢を持つイーナ。
この2人と1匹が出会い共に歩む中、あるときは人の陰謀や悪意と闘ったり、あるときは退魔師としての使命の中、人々の想いにふれる様々な内容を描きたいと思っています
※初めてなので内容が乱雑になるかもしれません。長い目で見守ってください
作者名 伊藤 純
キーワード 残酷な描写あり  退魔師 魔法使い 家族 魔法 命
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2016年 03月12日 01時54分
最新部分掲載日 2016年 07月31日 13時14分
感想 1件
レビュー 0件
ブックマーク登録 10件
総合評価 20pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 396,045文字
N5111DE| 小説情報| 連載(全44部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
気ままに旅をする退魔師青年と純粋な魔法少女の道中記です 人と距離をおきなかなか心を開かない退魔師レナード、事情を知る唯一の相棒の白狐ココ、まだ駆け出し中であるが、魔法薬で人々を治す夢を持つイーナ。 この2人と1匹が出会い//
N3999DG| 小説情報| 連載(全25部分) | 異世界〔恋愛〕
舞台はミジバルクという1つの城外都市から始まる1つの恋物語です。 男勝りな錬金術師アランとミジバルク城の王子カルヴァン、2人は街で出会うものの、アランの勘違いでカルヴァンを護衛として行動を共にするところから始まります。2//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ