ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N5057DA

ろくでなしルイスとべそっかきベティ

あらすじ ボガート(お化けの一種)のルイスは、人間を怖がらせる事にかけては天下一品。毎夜のごとく子供達に悪い夢を見せたり、悪戯者を連れ去ってお化け達の食料にしたりと大忙しだ。
ところがある日、小さな女の子に出会ってから、彼は徐々に変わり始め……

児童文学ってやつを意識しました。しかし暗いです。軽い気持ちで読んでください。
暴力描写とか駄目な人は逃げてください。お願いします。
作者名 沙猫対流
キーワード 残酷な描写あり  冬童話2016 お化け 童話 夜 女の子 西洋風 現代/モダン
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2015年 12月19日 19時53分
最終部分掲載日 2016年 01月14日 12時52分
感想 1件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 3件
総合評価 23pt
ポイント評価 9pt  : 8pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 8,576文字
N7444EH| 小説情報| 完結済(全6部分) | 童話〔その他〕
ひょうたん型の六弦琴を担いで旅する詩人。彼が訪れた町には、ある奇妙な条例があった。 「雨が降ったらすぐに室内に隠れなければならない」 聞くところによると、恐ろしいものが見えるからなんだとか。 興味を持った詩人はすぐさま行//
N5531ED| 小説情報| 完結済(全7部分) | ホラー〔文芸〕
翠子は我がままな女子小学生だった。欲しい物は買ってもらえて当然だと思っていた。 勿論世の中はそんなに甘くない。だから彼女の頭は大体妬みやひがみでいっぱいだった。 そんな翠子は、ある日たまりにたまった欲望の化身「アクガレ」//
N8862DY| 小説情報| 完結済(全4部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
雨が降り出した時、彼は、彼女は、どこで何をしていたのか。何を考え、何をしようとするのか――。 「雨が降り出した時」から始まる、ある日ある所の人間模様、心のふれあいを描いた短編連作。基本的に主人公は話毎にバラバラ、関連性//
N4405DZ| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
実家の近くにあるアパート。そこの一室は、鎖でがんじがらめに封じられ、異様な雰囲気を放っていた。 私がその異変に気付いたのは、ある満月の夜の事だった――。 このお話は、『診断メーカー』さんの「怖い話のお題」に着想を得たフ//
N1570DJ| 小説情報| 完結済(全11部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
基本的に一話完結、800字以内の展開を目指した短編集です。 過去800字ショートショート系投稿作もここで再びまとめました。 いつでも、どこでも、どの話からでも、そんなに気負いなくお話が読みたい人へ。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ