ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N4760ED

ばあちゃんと観覧車

短編
あらすじ ばあちゃんの家の近くには裏野ドリームランドという遊園地があった。
小さい頃はばあちゃんに連れられて、よく遊園地に遊びに行った。
だが、俺が小学校の頃廃園となり、次第にばあちゃんと遊ぶことは減って行った。
成長するにつれて、ばあちゃんの家にも行かなくなった。

そして、俺が大学生になってばあちゃんは死んだ。

いとこと共にばあちゃんとの思い出を辿るため、廃園となった裏野ドリームランドに行くこととなった。
作者名 とーま06
キーワード 怪談 夏のホラー2017
ジャンル ホラー〔文芸〕
掲載日 2017年 07月26日 00時36分
感想 0件
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 7pt
ポイント評価 4pt  : 3pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 3,492文字
N9141ED| 小説情報| 完結済(全17部分) | ホラー〔文芸〕
幽霊や未確認生物、呪いなど、現在の科学で説明できないものを、人々は「超常現象」と呼ぶ。 超常現象対策室は、そうした超常現象に絡んだ事件や事故を調査する機関である。 超常現象対策室に裏野ドリームランドに関するある調査依頼//
N4760ED| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
ばあちゃんの家の近くには裏野ドリームランドという遊園地があった。 小さい頃はばあちゃんに連れられて、よく遊園地に遊びに行った。 だが、俺が小学校の頃廃園となり、次第にばあちゃんと遊ぶことは減って行った。 成長するにつれて//
N4870EC| 小説情報| 短編| 現実世界〔恋愛〕
ここは夜の公園。 愛し合う恋人達が集う場所。 愛し合う二人。 その結末とは?
N4797EC| 小説情報| 短編| 純文学〔文芸〕
僕はごく普通の中学3年生だった。 平凡な日常は急に壊れた。 妹が人を殺したからだ。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ