ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N4642DP

侍ジュリエット

あらすじ 魔法万能の世、魔法力を失った王子と美しき近衛の少女が1人の異邦人と出会う。
それは鏡神明智流の剣士 緋刈真九郎。
襲い掛かる理不尽に真九郎は毅然と武士らしくあろうと、命の恩人である王子たちを守るために刀を抜く。

剣の概念すら存在しない異郷の地で、刀が武士道が人々の魂をふるわせる。
作者名 五十鈴さくら
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転移  オリジナル戦記 青春 ヒーロー 冒険 男主人公 西洋 和風 中世 近世 魔法 シリアス 侍 刀 ツタヤリンダ大賞A2 HJ大賞
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2016年 10月27日 11時41分
最終話掲載日 2017年 04月26日 00時40分
感想 1件
レビュー 0件
ブックマーク登録 13件
総合評価 36pt
ポイント評価 5pt  : 5pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 549,018文字
N4642DP| 小説情報| 連載(全61部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
魔法万能の世、魔法力を失った王子と美しき近衛の少女が1人の異邦人と出会う。 それは鏡神明智流の剣士 緋刈真九郎。 襲い掛かる理不尽に真九郎は毅然と武士らしくあろうと、命の恩人である王子たちを守るために刀を抜く。 剣の概//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ