ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N3916BN

岩と猫

短編
あらすじ ひとりぼっちの岩と、ひとりぼっちの年老いた猫の短いお話。

冬童話2013投稿作品です。
作者名 杜々裏戸
キーワード 冬童話2013 創作 物語 童話
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2013年 02月12日 11時53分
感想 1件
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 8pt
ポイント評価 4pt  : 4pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 1,744文字
N6909BN| 小説情報| 連載(全6部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
手当たりしだいのごたまぜ詩もどき×10。 ごく短い物語調子が多いかと思われます。 ◎お題配布サイト、不在証明様の御題を拝借しています。 ※過去に個人HPに掲載した作品です。
N6907BN| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
オムニバス形式、短文×10話。 戦争、流血、死、等に抵抗のある方はご遠慮下さい。血生臭さ一色です。 ○各話ごとにキャラクターは違います。 ◎お題配布サイト、不在証明様の御題を拝借しております。 ※過去に個人HPで公//
N3916BN| 小説情報| 短編| 童話〔その他〕
ひとりぼっちの岩と、ひとりぼっちの年老いた猫の短いお話。 冬童話2013投稿作品です。
N3909BN| 小説情報| 短編| 童話〔その他〕
とある小さな森で、動物たちはみんな仲良く暮らしています。 けれど今日は、どうやら狼さんの機嫌が悪い様子。 仲良しの白ヤギさんは、そんな狼さんが心配なのですが……。 冬童話2013、滑り込み投稿。 一発書きの書下ろしです//
N3896BN| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
無理やり一文で綴った、五つの物語。 残酷な結末から、馬鹿げた恋人の日常まで。 ファンタジー、現代ごちゃ混ぜです。 *詩というにも無理があるので、

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ