ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N3905DQ

とある酒場親父の顛末

短編
あらすじ とある辺境の酒場に親父がいた。
元は王都を舞台に活躍した傭兵だったが、落ちぶれて辺境に流れてきたのだ。
ひょんなことから、酒場には音楽家の卵達がひっきりなしに訪れるようになる。
親父が頭を悩ませる中、王都から招聘されてしまう。
誰が、何のために? 酒場親父を王都へ?
作者名 東風
キーワード 日常 ほのぼの 男主人公 西洋 ハッピーエンド 頑固おやじ
ジャンル ヒューマンドラマ〔文芸〕
掲載日 2016年 11月16日 12時53分
最終更新日 2016年 11月22日 17時10分
感想 11件
※ログイン必須
レビュー 1件
ブックマーク登録 544件
総合評価 3,996pt
ポイント評価 1,437pt  : 1,471pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 10,945文字
N0166ED| 小説情報| 連載(全2部) | 現実世界〔恋愛〕
私は高校二年、クラス委員を務める地味子。 ある日、無責任な担任から、転校してきたばかりの金髪不良・高杉君の面倒を見るよう仰せつかり、見事に地雷を踏んで玉砕する。 それっきり縁は切れたと思ったんだけど。 これは、見た目怖//
N9215DX| 小説情報| 連載(全12部) | 異世界〔恋愛〕
孤児院で成人を迎えようとしていたティナは不思議な力を持っていた。だが、その力が理由で親からは捨てられ、孤児院でも虐められていた。 成人になったら一人で生きていく、そう決めていたティナの元に、「いと高きお方の使い」とやらが//
N4319EA| 小説情報| 完結済(全6部) | 現実世界〔恋愛〕
鬼風紀委員と異名のある大家祐樹は、私:桑田紬にいつも難癖を付けてくる。 言われっぱなしじゃ悔しいからついつい言い返すけど。 ある早朝に、鬼の意外な姿を見てから、事態は変な方向に転がりだした。 高校生のとある風景。 主人//
N7270DW| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
ある日、いつも使う駅からの帰り道。沙英は、とある青年に呼び止められ、公開告白される。 ちょっとまって、私、既婚なんだけど!
N0211DU| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
 「ごめんなさい。別れましょう? あなたにはもっと相応しい人がいるわ」  ジェイミーはその大きな青い瞳を更に大きく見開く。その色合いがまるでおもちゃみたいで、瑞穂は苦笑した。  この現実味のなさも、瑞穂が不安を感じる要素//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ