ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N3696BL

長靴をはいた侍女

あらすじ  雨の日は、好きだ。下っ端侍女のロニは、雨が降るたびにそう思う。
 ロニには、雨の日に仕事があった。彼女の仕えているお嬢様の手紙を、とある屋敷にお届けするという大切な仕事が。

 雨降る花の都を長靴で歩くロニの、小さな恋物語。
作者名 霧島まるは
キーワード 恋愛 中世 おフランス風
ジャンル 異世界〔恋愛〕
掲載日 2012年 12月06日 22時21分
最終部分掲載日 2014年 12月09日 11時02分
感想 40件
レビュー 0件
ブックマーク登録 2,295件
総合評価 10,484pt
ポイント評価 2,926pt  : 2,968pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 26,190文字
N4753DQ| 小説情報| 短編| 童話〔その他〕
 魔法使いの学校に入るためには試験がある。  と言っても知識の試験ではない。ただ乳白色の石の卵がついた杖を握るだけでいい。もし魔法の才能があれば、その卵は割れる。 これは卵を割ることが出来た、少女と少年の短い物語。
N8661BO| 小説情報| 連載(全25部分) | 現実世界〔恋愛〕
斉藤 花が、高校の体育館裏で出会ったのは、対人恐怖症の美少年。難しい犬を相手にするように、花は彼と静かに向き合っていく。
N7657CS| 小説情報| 短編| 童話〔その他〕
「お奈良漬け」をめぐる騒動。日本昔話風。 漬物童話シリーズ第三弾。 第一弾→沢庵の猫(http://ncode.syosetu.com/n3861bv/) 第二弾→梅干の木(http://ncode.syosetu.co//
N6987CR| 小説情報| 短編| 現実世界〔恋愛〕
マンションのお隣さんと一緒になるエレベーターの物語。 140文字前後のツイッターでの連作。 月曜日のお仕事が、少しでも楽しくなりますように。
N9767CQ| 小説情報| 完結済(全10部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
その夜、睦は自分たちをかばうように立った夫の背に、無情に突き立つ短刀を引き抜いた── ある姫に仕える女性から見た、男と女の物語。 和風ファンタジー。 注意:人が死にます。

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n3696bl

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ