ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N3451DZ

クラウンクレイド

あらすじ 「これはきっと、神殺しの物語なんだ。私達がやろうとしてるのは、そういう事なんだよ」
学校を襲うゾンビの群れ! 突然のゾンビパンデミックに逃げ惑う女子高生の祷は、生き残りをかけてゾンビと戦う事を決意する。そんな彼女の手にはあるのは、異能の力だった。
先の読めない展開と張り巡らされた伏線、全ての謎をあなたは解けるか。異能力xゾンビ小説が此処に開幕!。

※死、流血等のグロテスクな描写・過激ではない性的描写・肉体の腐敗等の嫌悪感を抱かせる描写・等を含みます。R15指定をしておりますが、10章以降より顕著になります。9章までで苦手と思われた方は御注意ください。/日間ランキング2位、月間10位達成しました、ありがとうございます。
作者名 茶竹抹茶竹
キーワード R15 ガールズラブ 残酷な描写あり  スプラッタ バイオハザード パンデミック ゾンビ グロ 百合 サバイバル 仲間の死ネタ・有 性描写ベッドシーン有 身体欠損描写・有 主人公チート・無 ハーレム展開・無 俺TUEEEE・無
ジャンル パニック〔SF〕
掲載日 2017年 05月14日 00時39分
最新部分掲載日 2018年 01月21日 22時18分
感想 7件
レビュー 0件
ブックマーク登録 112件
総合評価 419pt
ポイント評価 98pt  : 97pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 314,935文字
N3451DZ| 小説情報| 連載(全139部分) | パニック〔SF〕
「これはきっと、神殺しの物語なんだ。私達がやろうとしてるのは、そういう事なんだよ」 学校を襲うゾンビの群れ! 突然のゾンビパンデミックに逃げ惑う女子高生の祷は、生き残りをかけてゾンビと戦う事を決意する。そんな彼女の手には//
N3837BX| 小説情報| 完結済(全10部分) | 純文学〔文芸〕
『私達は何処に心を置き去りにしていくのだろう』 高校生活二年目の夏休みの手前、私は先輩に誘われてレズビアン相手の援助交際サイトに書き込んだ。そこで初めて出会った相手は、私と同じ学校の女生徒だった。心の居場所を知らない私達//

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n3451dz

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ