ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N3346BY

占い師と女の子

短編
あらすじ  【2014冬の童話祭参加作品】

 占い師と女の子のある一日。
作者名 月草イナエ
キーワード 冬童話2014 童話 占い師
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2014年 01月23日 11時18分
最終更新日 2014年 02月11日 17時33分
感想 6件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 2件
総合評価 39pt
ポイント評価 17pt  : 18pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 3,532文字
N4056BP| 小説情報| 連載(全885部分) | その他〔その他〕
 今日から日記書く!  日記なんて三日坊主のこの作者、月草イナエ。  何を狂ったか日記始めました。  毎日更新と言っているが大丈夫か? 一週間続くのか不安な予感しかしない!  と言いつつ百話超えました。  そして、二百話//
N2917BD| 小説情報| 連載(全45部分) | アクション〔文芸〕
 西暦2022年、日本は高齢化と出産率の低下により人口が激減した。政府はこの事態を打開すべく、新たな法案を提出。[チャイルド3法]、[婚姻を男女十五歳とする法改正]等である。これにより、人口は爆発的増加したが、若年層によ//
N3346BY| 小説情報| 短編| 童話〔その他〕
 【2014冬の童話祭参加作品】  占い師と女の子のある一日。
N0443BW| 小説情報| 完結済(全11部分) | 現実世界〔恋愛〕
   僕が浜辺で出逢ったオジサンはちょっと不思議な人だった。  自分を縁結びの神様だとか、放浪の旅人だと言いながら初めて告白されて悩む僕の恋愛の相談をしてくれる。  もっとも、相談と言うよりオジサンの恋愛話を聞いていた気//
N1084BU| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
 僕はある検証を行う為、車を走らせていた。  友人から聞いたあの噂。その真実を確かめようと僕は一人、高速道路を走っていた。  

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ