ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N3250CL

セブンス

あらすじ ライエル・ウォルトは伯爵家であるウォルト家の嫡子であった。
だが、完璧である妹のセレス・ウォルトとの勝負に負けて廃嫡。完膚なきまでに打ちのめされ、心を折られた状態で家を追い出されてしまう。
そんなライエルが家を出る前に手に入れたのは【青い宝玉】だった。宝玉には歴代当主たちの【スキル】そして【本人たちの生前の記憶】が保管されていた。
記憶として宝玉内で蘇ったウォルト家のご先祖様、その数はなんと七人! 頼りになるご先祖様たちの意見を聞き、ライエルの物語が始まる!
……とは、ならず、七人もいれば価値観も違えば、当然意見も違う。ライエルに対しても罵声は当たり前。情けないと呆れる始末。
ライエルはそんな七人の記憶が封じられた宝玉を手に、再び立ち上がる事が出来るのか?

七人のご先祖様と共に戦う冒険ファンタジー、ここに開幕!



※ヒーロー文庫様で書籍化しました。
Web版と違う【セブンス】もよろしくお願いいたします!
作者名 わい/三嶋 与夢
キーワード R15 残酷な描写あり  冒険 男主人公 西洋 近世 ハーレム スキル 七人のご先祖様
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2014年 12月27日 19時49分
最終部分掲載日 2015年 12月06日 00時00分
感想 8,211件
レビュー 13件
ブックマーク登録 40,824件
総合評価 110,283pt
ポイント評価 14,114pt  : 14,521pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 2,182,175文字
N3191EH| 小説情報| 連載(全14部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
 大地が浮かび、飛行船が空を行き交う異世界。  ホルファート王国の辺境に領地を持つ男爵家。その家の三男として生まれた【リオン】は現代日本から異世界に転生した元社会人だった。  ただし、この異世界――剣と魔法のファンタジー//
N9721CZ| 小説情報| 連載(全41部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
【セブンス】の設定や登場人物をまとめたものになります。 本編にはあまりなかった【幕間】や【外伝】的なものをこちらで投稿させて頂きます。 本編【セブンス】のオマケを詰め込んだ内容になっていますので、本編からお読み頂ければ、//
N7831DM| 小説情報| 連載(全123部分) | VRゲーム〔SF〕
VRマシンが日常に広く利用される世界。 大きな戦争を経験し、価値観が大きく変った世界で発表されたVRMMO【パンドラの箱庭】はVRゲーム業界で大きな人気を得ていた。 そんなゲームを友人に誘われプレイすることになった主人公//
N8040DX| 小説情報| 完結済(全19部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
地球によく似た世界。 そこは平行世界であり、同時に剣と魔法のファンタジー世界でもあった。 ダンジョンが出現し、モンスターたちが人々を苦しめる世界……。 そんな世界に転生した元サラリーマンの【天野 太陽】は、現代ファンタジ//
N2868DJ| 小説情報| 短編| その他〔その他〕
現代日本から、現代日本にチートを貰って転生した男子五人の話。

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n3250cl

セブンス<わい/三嶋 与夢> - ネット小説 個人的に薦めたい歴代作品

セブンス<あらすじ>ライエル・ウォルトは伯爵家であるウォルト家の嫡子であった。だが、完璧である妹のセレス・ウォルトとの勝負に負けて廃嫡。完膚なきまでに打ちのめされ、心を折
URL:http://kuromatu1141.blog.fc2.com/blog-entry-14.html

セブンス - チラシの裏の読書感想文

セブンス完璧である妹の存在に苦しめられる兄のライエルは、妹であるセレスとの勝負に負けて家を出る事に。そんなライエルが手にした宝がある。実家であるウォルト家の当主が代々受け
URL:http://fuyutuki703.blog.fc2.com/blog-entry-1949.html

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ