ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N3189DF

ぼっちな俺はチートを使ってダンジョンに適応する

あらすじ 友達のいないぼっちな俺は、ある日クラスメイトと共に不思議な場所へ転移させられた。

そこに現れた神と名乗る者はこう言った。

「君たちにはこのダンジョンを攻略してもらう」と。


最高位のチートを手に入れた主人公がダンジョンに適応する...
作者名 紳士
キーワード R15 残酷な描写あり  チート 主人公最強 ハーレム
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2016年 03月28日 10時35分
最終話掲載日 2017年 01月23日 16時31分
感想 68件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 6,146件
総合評価 15,002pt
ポイント評価 1,345pt  : 1,365pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 65,344文字
N3071DT| 小説情報| 連載(全80部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
クラスメイトと共に異世界へ召喚された主人公。 授かったステータスが原因で周りから無能と蔑まれ、そして遂に殺されてしまう。 死んで魔物になった主人公は異世界を放浪する事を決意する。 ※魔物になるのは第三章から、旅に出るの//
N4775DT| 小説情報| 連載(全12部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
俺は筋トレが大好きだ。 今日も俺は流行りのVRMMOの中で筋トレをしていた。 そして遂に肉体強化スキルがカンストを迎えたんだ。 なのに死んだ。病気で、呆気なく。 死んだはずの俺はとある神に会ってーーー //
N3189DF| 小説情報| 完結済(全30部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
友達のいないぼっちな俺は、ある日クラスメイトと共に不思議な場所へ転移させられた。 そこに現れた神と名乗る者はこう言った。 「君たちにはこのダンジョンを攻略してもらう」と。 最高位のチートを手に入れた主人公がダンジ//
N2144DP| 小説情報| 短編| ハイファンタジー〔ファンタジー〕
諸君、我輩は幽霊である。 異世界へと旅立ち、異世界を謳歌する事を決めた。 諸君、我輩は幽霊である。
N3836DF| 小説情報| 連載(全5部) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
『ぼっちな俺はチートを使ってダンジョンに適応する』の設定とか色々です。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ