ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N2970DJ

転生世界のナンバー8

あらすじ  「わたしは単なるプログラムだ。名前など無い」少女の問いに、男はそう言った。
 人格を持たせるべく研究、開発されていたAI。
 彼はただのプログラム。破壊されただ消滅し、無に消えるはずだった彼は、なぜか異世界で肉体を獲得し転生を果たしていた。
 ネットワークから切り離され、知識も経験も常識も無い彼は、刻印戦奴のセシルに拾われ行動を共にすることになる。

 とうとうAIまで転生するようになったんですね……… って感じのお話。チートあるかも、ハーレムあるかも。
 
作者名 つよぐち2号
キーワード 残酷な描写あり 異世界転生  冒険 近未来 人工知能 サイバーパンク チート ハーレム 異世界 転生 AI 冒険者 ギルド
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2016年 06月20日 00時34分
最終話掲載日 2016年 07月03日 00時04分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 33件
総合評価 76pt
ポイント評価 5pt  : 5pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 23,700文字
N9912DJ| 小説情報| 連載(全79部) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
現代にダンジョンが現れて早数十年。 地球資源を食い尽くした人類は、ダンジョン踏破報酬として与えられる『権限』により資源を調達していた。 もはやダンジョンアタックは文明社会維持のためには必要不可欠の要素であり、それを職業と//
N6955DT| 小説情報| 連載(全59部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
元アカで掲載していた作品です 移転に伴う再投稿です。以下あらすじ。 俺は4年前、歴代最強勇者としてこの世界に召喚された。 名目上、苦難の末魔王を倒し世界に平和を取り戻した立役者なはずなのだが、ワケあって今では日銭を稼ぐ//
N0155DO| 小説情報| 連載(全9部) | 異世界〔恋愛〕
魔王が封印されてから1000年後 人類に復讐をするために復活を遂げた魔王だったが、どうにも想像していたのと違う。 馬車が馬無しで走ってるし、ワイバーンの代わりに鉄の鳥が空を飛んでいる。 階段が動いてるし、ガラスの扉が勝手//
N2970DJ| 小説情報| 連載(全7部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 「わたしは単なるプログラムだ。名前など無い」少女の問いに、男はそう言った。  人格を持たせるべく研究、開発されていたAI。  彼はただのプログラム。破壊されただ消滅し、無に消えるはずだった彼は、なぜか異世界で肉体を獲得//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ