ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N2880BN

ばかのおはなし

短編
あらすじ  ある国の、ある町に、一人のばかがいました。
 ばかは、自分がばかなことになやみ、くるしみます。
 そんな彼が出会ったのは、町はずれにいる一人の魔女でした。
作者名 KT@ヘタレの人
キーワード 冬童話2013 愛すべき馬鹿
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2013年 02月09日 23時34分
最終更新日 2013年 02月23日 20時57分
感想 6件
レビュー 0件
ブックマーク登録 13件
総合評価 105pt
ポイント評価 40pt  : 39pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 11,538文字
N5432BO| 小説情報| 短編| 童話〔その他〕
 とある国のとある町の、郊外。  その郊外には、一人の『魔女』が住む。  かつて天才と畏怖され、今では誰もが恐れて近寄らない、『魔女』。  そんな彼女のもとを訪れたのは、一人の馬鹿な少年だった。
N2880BN| 小説情報| 短編| 童話〔その他〕
 ある国の、ある町に、一人のばかがいました。  ばかは、自分がばかなことになやみ、くるしみます。  そんな彼が出会ったのは、町はずれにいる一人の魔女でした。
N0889BI| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
 百物語。僕が先生と最後に過ごした、その夏の日の話。
N0096N| 小説情報| 完結済(全26部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
 彼―俊也は自他共に認めるヘタレである。不良に絡まれれば財布ごと渡して穏便にお帰り頂くし、限定販売品を譲ってもらうために女の子に土下座したことだってある。 顔は自分でも悪くないとは思う(それが不良に絡まれる一因にもなっ//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ