ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N2663BV

エウレールの森の民

あらすじ  科学技術先進国エウレール――その辺境の森で、祖父と共に伝統的な暮らしを営んできた〈森の民〉の少女アスティ。彼女は、ある不幸な事件をきっかけに、王宮騎士団に所属する青年イニスとナウルの二人に出会い、彼らの導きで王都を訪ねることになる。
 イニスの計らいで王宮滞在を許されたアスティは、森とは異なる王都の暮らしに戸惑いながらも、個性的な王宮騎士団員たちとの親交を深めていくが……。
 王都での様々な出会いを通じ、アスティは、王国の複雑な歴史と重い現実に向き合うことになる――。

 王国エウレールの歴史と未来をめぐる、剣と科学の異世界ファンタジー。

※現在、作者多忙のため更新停滞中ですが、春には復活できる見込みです。長い物語ですが、必ず完結させますので、のんびりお楽しみいただければ幸いです。
作者名 アヤキリュウ
キーワード 青春 異世界ファンタジー 女主人公 内政 国家/民族 群像劇 基本シリアス 時々ほのぼのコメディ 恋愛要素少々
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2013年 10月18日 23時15分
最終話掲載日 2016年 10月15日 23時05分
感想 1件
レビュー 0件
ブックマーク登録 181件
総合評価 382pt
ポイント評価 10pt  : 10pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 423,256文字
N2663BV| 小説情報| 連載(全61部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 科学技術先進国エウレール――その辺境の森で、祖父と共に伝統的な暮らしを営んできた〈森の民〉の少女アスティ。彼女は、ある不幸な事件をきっかけに、王宮騎士団に所属する青年イニスとナウルの二人に出会い、彼らの導きで王都を訪ね//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ