ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N2542DT

季節の園

あらすじ  春夏秋冬、季節は廻る。
 春に芽吹いた命は夏の日差しに育まれ、火照った体を秋の風がゆっくりと冷ます。やがて来る試練に備え、命は眠りに就く。
 そして、冬が訪れる。命が息を潜める、静寂の季節――
作者名 立花 葵
キーワード 冬童話2017
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2017年 01月16日 12時13分
最終部分掲載日 2017年 01月16日 12時32分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 1件
総合評価 2pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 31,383文字
N9744DG| 小説情報| 連載(全53部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
記憶を保持し、三度目の生を受けた男は、今度こそ完璧な人生を送ろうと画策する。 同じ世界の違う場所で、冒険者に憧れ、旅立った少女。
N0852EF| 小説情報| 連載(全3部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
死者の書。 生涯に一度だけ読むことができると伝えられる。膨大な死者達の物語と……命を一つだけ、望むままに扱う術が記されていると言う――
N4205DZ| 小説情報| 完結済(全10部分) | コメディー〔文芸〕
 日々、世界は増殖する。  世界の数だけ理が生まれ、それに即した新な主が誕生する――
N2542DT| 小説情報| 完結済(全8部分) | 童話〔その他〕
 春夏秋冬、季節は廻る。  春に芽吹いた命は夏の日差しに育まれ、火照った体を秋の風がゆっくりと冷ます。やがて来る試練に備え、命は眠りに就く。  そして、冬が訪れる。命が息を潜める、静寂の季節――
N5274DL| 小説情報| 完結済(全45部分) | 空想科学〔SF〕
自称、所謂ツイてない人。成田公平(なりたこうへい)、高校二年の冬。 入学時から思いを寄せていた女の子、森崎さんとお近づきになるチャンスをようやく掴んだその日、突如現れたおっさんにこう告げられる。 「今、お前には二つの能力//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ