ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N2509S

青色吐息

連載中全110部 1話目を読む |最新話を読む
あらすじ 竜を捕まえるための贄として魔術結社に召喚された聖良は、自分を食べるはずだった竜に助けられる。
その竜は聖良以上に不運な元人間の魔術師で、自分が捕まえようとした竜の餌にされて竜の身体を乗っ取った、聖良を召喚した魔術結社のボスであった。
生傷の絶えない童顔少女と、運以外には恵まれた変態魔術師の、不運でセクハラな青色の日々。
作者名 かいとーこ
キーワード R15  異世界 ファンタジー 変態 恋愛 ほのぼの 魔法 アブノーマル ロリコン
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
掲載日 2011年 04月05日 20時34分
最終話掲載日 2014年 12月31日 21時15分
感想 49件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 3,332件
総合評価 9,103pt
ポイント評価 1,210pt  : 1,229pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 690,458文字
N2509S| 小説情報| 連載(全110部) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
竜を捕まえるための贄として魔術結社に召喚された聖良は、自分を食べるはずだった竜に助けられる。 その竜は聖良以上に不運な元人間の魔術師で、自分が捕まえようとした竜の餌にされて竜の身体を乗っ取った、聖良を召喚した魔術結社のボ//
N5909CE| 小説情報| 連載(全20部) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
神子でありながら神に帰依せず、自由気ままに残酷に生きる、邪悪の神子ウルと下僕達のお話。 ※残酷な描写を含みます。青色吐息に出てくるウルの話です。サイトに掲載していたものを、加筆修正して掲載しています。
N9809CG| 小説情報| 連載(全1部) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
青色吐息と背徳の王の登場人物と設定です。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ