ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N2151BV

子猫たちと羽のおじちゃん

短編
あらすじ 「猫と竜」に連なる、子猫たちと竜の物語。
その一幕。
作者名 アマラ
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2013年 10月17日 03時19分
最終更新日 2013年 10月19日 18時52分
感想 21件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 696件
総合評価 6,205pt
ポイント評価 2,388pt  : 2,425pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 18,951文字
N9829BI| 小説情報| 連載(全129部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
守っていた村が廃村に成ってしまった神様、「赤鞘」。 そんな彼の元に、異世界の主神が突然たずねてくる。 事情を聴けば、異世界は諸々あって神様不足。 是非こちらの世界に来て欲しいとのこと。 豊穣と繁栄の神である彼に、是非力に//
N9560CS| 小説情報| 連載(全18部) | その他〔その他〕
思いついた小説を、自由で、優雅で、すくわれてる感じで投稿していきます いわば、アイディアノート的なものです 様々な作品を投降するので、続くものと続かないものがあります お気をつけ下さい
N2244DS| 小説情報| 短編| 現実世界〔恋愛〕
なでなでするのも、色々難しいような、難しくないような
N3616CP| 小説情報| 連載(全13部) | 歴史〔文芸〕
ご注意※作者アマラが、気の向いたときに気の向いたように投降する息抜き作品の一つです。 更新頻度は凄く低いと思います。 ヒトがすむようになった土地に、大きな岩が有った。 守り神として祭られた岩は、何時しか土地神となってい//
N6854DM| 小説情報| 短編| ハイファンタジー〔ファンタジー〕
奴隷のされちゃった少年が、なんか悪役令嬢っぽい人に引きずられて、すっごい危険地帯を領地にしなくちゃいけなくなる話し

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ