ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N2018BN

ボロボロの木

短編
あらすじ ここは森林の奥深く。沢山ある中の一本の木。

僕は何の為に生まれてきたのか。何の為に生きているのか。『ボロボロの木』と言う名前の木の物語。


作者名 糸香
キーワード 冬童話2013 木
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2013年 02月07日 13時53分
感想 5件
レビュー 0件
ブックマーク登録 3件
総合評価 49pt
ポイント評価 22pt  : 21pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 1,150文字
N9087DS| 小説情報| 完結済(全4部分) | 童話〔その他〕
とある山の おくふかく 七色に輝く 紅葉の葉があると言う 奇跡的に見つけた者の願いを一つだけ 必ず叶えてくれると言う 貧しい村の、少年と少女の物語。
N7434BV| 小説情報| 連載(全5部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
タイトルは立派ですが、一話完結の短編小説を載せていきます。凄く短いです。 ゆるい感じの童話のような文学のような、そんな感じです。 カメペースです! ※しばらく休載します。でも、このお話は好きなのでいつか必ず書きます//
N7782CM| 小説情報| 完結済(全20部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
二十五歳で死んだ俺は、閻魔大王に直談判し、妻の守護霊にしてもらった。 なぜか閻魔大王に気に入られ、暇さえあれば俺に話し掛けてくる。 やっと守護霊になったのに妻が自殺志願者? 妻に言い寄る男。 守護霊の仕事は見守るだけ。//
N1882BD| 小説情報| 連載(全104部分) | 詩〔その他〕
先に進めない想い。片思い。親の想い。子どもの想い。 私の中に溢れるモノを書いています。 初めの方は若い頃に書いたものですので、後ろの方がまともです。と、思います。 ※一話一分ていどで、どこからでも読めます。気になったタ//
N8588Y| 小説情報| 連載(全62部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
ご迷惑をおかけします。 改稿中です!  五百年前の戦闘で、愛する妻を亡くしたミラルド。 それをきっかけに人を愛する事を辞めてしまった。 愛情からしか妖力を得る事が出来ないウルフ族にとってそれは、死を意味する事だった。 //

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ