ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N1986DQ

勇者様は戦力外 ~ごめん、そしてありがとう~

短編
あらすじ かっての勇者、ライアル・ハーケンスは今は只の酒浸りの青年だ。加護を失った瞬間から、今に至るまでずっと。

悔やむことしきり。何故あんな馬鹿な真似をしたのかと。アル中寸前の彼の日課といえば、子供達の剣術の相手と昼酒という体たらく。

いいのかなって自分に問う。良いわけが無い。だけど抜け出せない。今の自分を認めるのが怖くて。
手を差し伸べてくれる人の好意を、どこか信じきれなくて。

これは喪失と悲しみと、そして再生の物語。
作者名 足軽三郎
キーワード R15 残酷な描写あり  ダメ男 男主人公 元勇者 三人称 仄かな想い バトルあり 最後のお別れ 魔剣使い 戦力外宣告
ジャンル ヒューマンドラマ〔文芸〕
掲載日 2016年 11月12日 10時14分
最終更新日 2016年 11月12日 20時27分
感想 8件
※ログイン必須
レビュー 1件
ブックマーク登録 88件
総合評価 751pt
ポイント評価 292pt  : 283pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 16,248文字
N5539DZ| 小説情報| 完結済(全6部) | 異世界〔恋愛〕
俺、グラン・ハースはどこにでもいる冒険者だ。不安定なその日暮らしに辟易しつつも、もう今さら後戻りできない。昔の夢はどこか遠くに忘れてしまった。そんなことよりこの乏しい懐の方が心配だ。 そんなある日、俺は一人の家出した貴族//
N4457DY| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
 私、アイザック・ランバートには義妹がいる。銀糸のごとき髪は麗しく、その美貌に惹き付けられる男性は数多い。  義理の兄としては、嬉しいような心配なような......そんな気分に浸る暇もなく、今日も私は頭を抱える。  何故//
N2424DY| 小説情報| 短編| 詩〔その他〕
時折生きていることに疲れることがありませんか。何のために自分はいるのか。何が自分という存在を動かしているのか。 人は自分の命をどう扱う権利があるのか――ベッドに横たわりながら、ふと考えてみました。
N8123DX| 小説情報| 短編| ローファンタジー〔ファンタジー〕
寺嶋勇人はプロのサッカー選手。ポジション、司令塔。 サッカー人生の分岐点になる明日の試合には、どうしても出たい。ワールドカップに出られるかどうかの瀬戸際だから。 だけど、彼の左膝は故障のせいで思うように動かない。絶対に活//
N4224DX| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
仕事で疲れて、書きたいのに書けないと悩む。あるいは、もうダメだ疲れて書けない。こんな経験がある人へ。長時間働くこと、働かされることで、創作の余裕が無くなってしまう悔しさや悲しさをふと感じた時に。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ