ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N1986DQ

勇者様は戦力外 ~ごめん、そしてありがとう~

短編
あらすじ かっての勇者、ライアル・ハーケンスは今は只の酒浸りの青年だ。加護を失った瞬間から、今に至るまでずっと。

悔やむことしきり。何故あんな馬鹿な真似をしたのかと。アル中寸前の彼の日課といえば、子供達の剣術の相手と昼酒という体たらく。

いいのかなって自分に問う。良いわけが無い。だけど抜け出せない。今の自分を認めるのが怖くて。
手を差し伸べてくれる人の好意を、どこか信じきれなくて。

これは喪失と悲しみと、そして再生の物語。
作者名 足軽三郎
キーワード R15 残酷な描写あり  ダメ男 男主人公 元勇者 三人称 仄かな想い バトルあり 最後のお別れ 魔剣使い 戦力外宣告
ジャンル ヒューマンドラマ〔文芸〕
掲載日 2016年 11月12日 10時14分
最終更新日 2016年 11月12日 20時27分
感想 8件
※ログイン必須
レビュー 1件
ブックマーク登録 87件
総合評価 724pt
ポイント評価 279pt  : 271pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 16,248文字
N8661DT| 小説情報| 連載(全61部) | 異世界〔恋愛〕
 里崎楓は見習いパティシエール。ある日、菓子作りの腕を見込まれ、異世界ナノ・バースへと誘われる。そこで出会ったのは、アランシエルと名乗る魔王だった。  一年後に控える人間の王国とのスイーツ決闘のために、菓子作りの腕を貸//
N4941DR| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
こことは違うとある時代、こことは違うとある国。 神獣と崇められた一本角の獣がおりました。気高さの中に微かな寂寥を抱えながら、その獣は長い月日を生きてきました。 「ねえ、私があなたに名前をあげるよ」 そんな彼はある日、//
N3295DR| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
私自身、視野が狭くなっていた時にふと気がついた事です。 あれ、これちょっとおかしくないかという違和感が膨らんだことを、文章にしてみました。アンチなろうではないので、ご理解お願い致します。
N8209DQ| 小説情報| 短編| 現実世界〔恋愛〕
野球しか知らなくて、投げることしか知らなくて。だから今でもピッチャーなんだ。 二十九歳、野球選手としてはもう若くはないけれど。それでも白球に込める情熱は嘘じゃない。君に届けたい想いも嘘じゃない。 だから証明してみせる//
N1986DQ| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
かっての勇者、ライアル・ハーケンスは今は只の酒浸りの青年だ。加護を失った瞬間から、今に至るまでずっと。 悔やむことしきり。何故あんな馬鹿な真似をしたのかと。アル中寸前の彼の日課といえば、子供達の剣術の相手と昼酒という体//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ