ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N1576CU

人狼への転生、魔王の副官

あらすじ 人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。
元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔物の気持ちもよくわかる。おかげで周囲からは知勇兼備の名将だと思われているが、実際は苦労の連続だ。
やたらと暴力に訴えがちな魔物たちを従え、すぐに文句を言う人間たちも何とかして、彼は今日も魔王軍の中堅幹部として頑張る。

※本編完結しました(2016年12月30日)。外伝も完結しました(2017年6月30日)。
※書籍版1~6巻がアース・スターノベル様から発売中です。書籍化に伴うダイジェスト化はありません。
※寺田イサザ先生、瑚澄遊智先生によるコミカライズ2作がコミックアース・スター様で連載中です。
作者名 漂月
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転生  戦争 成り上がり 魔物娘 悪役 外交 調略 男主人公 人外 魔王 完結済
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2015年 07月22日 23時07分
最終部分掲載日 2017年 06月30日 09時00分
感想 10,335件
※ログイン必須
レビュー 14件
ブックマーク登録 74,392件
総合評価 202,013pt
ポイント評価 26,467pt  : 26,762pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 1,461,246文字
N5024EF| 小説情報| 連載(全28部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
「俺は英雄にはなれないが、英雄を助けることはできるかもしれない」 人生の脇役を自認していた平凡な男は、迷い込んだ異世界で空飛ぶ戦闘艦シューティングスター号を手に入れた。英雄伝の主役たちを助けるために、名も無き脇役艦長は今//
N1576CU| 小説情報| 完結済(全415部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔物の気持ちもよくわかる。おかげで周囲からは知勇兼備の名将だと//

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n1576cu

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ