ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N1468DN

杜坂東の事情

あらすじ 杜坂東中学校には、『坂杜様』という守り神がいる。
その噂を聞いた佐藤光輝、松伏銀河、丑満時真梨恵の3人は、『坂杜様』の存在を確認する為、放課後に学校の中を探索する。
そこで3人は、何と本当に『坂杜様』に出会ってしまう。
その日から、3人は不思議な体験に次々と出会う事になるのである――。
作者名 おかつ
キーワード 残酷な描写あり  怪談 ホラー
ジャンル ホラー〔文芸〕
掲載日 2016年 09月08日 23時22分
最終部分掲載日 2017年 01月11日 20時20分
感想 1件
レビュー 0件
ブックマーク登録 2件
総合評価 4pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 85,299文字
N2992DW| 小説情報| 連載(全22部分) | ホラー〔文芸〕
佐藤光輝達が卒業してから数十年後。新入生の新見博は、平和過ぎる毎日に退屈していた。 ある日、教師となった佐藤光輝に「『坂杜様』に会いに行かないか?」と誘われる。興味津々な新見は、同級生である松伏麻里亜や、新見と同じく興味//
N1468DN| 小説情報| 完結済(全23部分) | ホラー〔文芸〕
杜坂東中学校には、『坂杜様』という守り神がいる。 その噂を聞いた佐藤光輝、松伏銀河、丑満時真梨恵の3人は、『坂杜様』の存在を確認する為、放課後に学校の中を探索する。 そこで3人は、何と本当に『坂杜様』に出会ってしまう。 //

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ