ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N1420DJ

天気は猫

短編
あらすじ 高校の文化祭イベントで偶然結ばれて以来、「奇跡のカップル」として名を馳せてきた私たち。
しかし、私が地元を離れ、東京の大学に進学したことで、彼との間には微妙な隙間が生まれた。

彼のことをきらいになったわけじゃない。でも、彼のことを忘れてしまうのかもしれない。

時間と空間の隔たりが、どうしようもなくのしかかってくる。奇跡のカップルの、その後の話――。
作者名 山野ねこ
キーワード スクールラブ 文学フリマ短編小説賞 奇跡のカップル 大学進学
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
掲載日 2016年 06月17日 00時10分
感想 1件
レビュー 0件
ブックマーク登録 1件
総合評価 10pt
ポイント評価 4pt  : 4pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 8,312文字
N9628DT| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
世間をゆるがす「赤い紐連続殺人事件」。お互い全く共通点のない被害者たちは、皆、「赤い紐」で首を絞められて殺されていた。 私は、気がつくと、自分が次の被害者になる状況――手足を縛りつけられ、赤い紐をもって微笑む女が見下ろ//
N9137DT| 小説情報| 短編| 現実世界〔恋愛〕
僕が「死んで」から3年。彼女は、まだ僕の死を引きずっていた。あの日、僕は彼女にプロポーズするはずだった。ただ、僕の「死」がそれを阻んでしまった。失われた時を取り戻し、再び彼女に彼女の人生を歩ませるために、僕は彼女に夢に現//
N8259DI| 小説情報| 連載(全270部分) | 純文学〔文芸〕
1分で読める、原稿用紙3枚程度の四コマ小説。どこから読んでもOK! タイトル案を送ってもらえれば、そのタイトルの話をつくります。 ご提案よろしくお願いします。
N7867DT| 小説情報| 短編| コメディー〔文芸〕
桃から生まれた桃太郎――ならぬ、ココナツから生まれたココナツ太郎。 追い詰められた女子高生3人組は、ココナツ太郎を完成させることができるのかっ?! 何の話か分からないでしょう。でも、そんな話なんです。
N7074DT| 小説情報| 短編| 現実世界〔恋愛〕
8年付き合った彼氏と別れたのは、季節外れの嵐が吹き荒れる夜だった。どんなにみっともなく、すがりつこうとも、彼の心が私に戻ってくることは、二度となかった。私はその夜、私の未来を失った。 翌朝、何気なく近所の公園に足を向け//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ