ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N1177DT

王子とひねくれ雪だるまの季節の旅

あらすじ 開けなければ冬が終わらない季節の塔の扉……。

強き者にも畏きものにも開けられなかったその扉に一人の少年となったものが挑む。
そして、それを助けるのは奇妙な存在。

しかし、ただの説得だけと思っていた出来事はその存在により大きく変わっていくのだった……。

作者名 zeno
キーワード 冒険 冬童話2017
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2017年 01月14日 00時05分
最終部分掲載日 2017年 01月16日 00時01分
感想 2件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 4件
総合評価 18pt
ポイント評価 5pt  : 5pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 85,440文字
N9627ED| 小説情報| 完結済(全2部分) | ホラー〔文芸〕
奇妙な遊園地。 今も昔も変わらずに。 起こることは奇妙なことばかり。 今回は水族館の話です。
N1177DT| 小説情報| 完結済(全20部分) | 童話〔その他〕
開けなければ冬が終わらない季節の塔の扉……。 強き者にも畏きものにも開けられなかったその扉に一人の少年となったものが挑む。 そして、それを助けるのは奇妙な存在。 しかし、ただの説得だけと思っていた出来事はその存在によ//
N4822DE| 小説情報| 連載(全3部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
ただの私のうっぷん晴らしです。 読んでて気分が良くなることはまずありません。 あと一部の人にはとてつもなく不快になる可能性があります。 そういうときは速やかに回れ右しましょう。 ここで忠告しましたので苦情は一//
N0605DQ| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
ただの当たり前のことです。
N3488DB| 小説情報| 連載(全6部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
 いま、このサイト内では冬の童話祭りなるものを開催しているそうですが、底辺クラスの物書きは恐ろしくてそんなところに投稿できません。  だったら一人で勝手に盛り上がってしまおうということで童話集をここにまとめておきます。//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ