ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N1099BN

かぐや姫13代目

短編
あらすじ 迫り来る危機……運命は、かぐや姫13代目に託されてた。果たして、月への生還を成し遂げる事が出来るのか……
作者名 knight
キーワード 冬童話2013 童話 月
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2013年 02月04日 17時27分
感想 3件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 16pt
ポイント評価 7pt  : 9pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 830文字
N9795Y| 小説情報| 連載(全359部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
美をこよなく愛する主人公『今野勇太』は幼馴染の彼女を助け、高い橋の上から落下して行った……しかし彼女は、笑顔で見送る勇太の後を追いかけて飛び込んでしまう。二人が落ちた先は、美少女ばかりの国。人気子役並みに可愛い『前唐教子//
N9068BR| 小説情報| 完結済(全11部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
彼は改造人間である。 ある日、探偵業を営み細々と暮らしている彼の元へ秘密結社の首領を名乗る人物から相談を持ちかけられた。 首領の話によれば、その組織は二人のヒロインに散々やられてしまって既に戦力は底を付いていると言う。 //
N1099BN| 小説情報| 短編| 童話〔その他〕
迫り来る危機……運命は、かぐや姫13代目に託されてた。果たして、月への生還を成し遂げる事が出来るのか……
N4297BK| 小説情報| 連載(全1部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
スーパーマンタンは、今日も行く!
N0936BI| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
 七月も終わりに差し掛かった頃の蒸し暑い夜、扇風機のスイッチを入れた。何か生暖かい風が、身体を通り抜けて行く。  まるで倒れ込むようにシングルのソファーベッドに身を投げて、いつしか深い眠りに落ちていった。  ん? なん//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ