ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N1097DS

雪のお姫様

短編
あらすじ 恐ろしく無口で孤独な藍(あい)。クラスのみんなに好かれている柚子(ゆず)。
二人は接点を持つが、現実の女の子たちは容赦がなくて……。

ホラーでサイケデリックな女子校ショートショート。
作者名 花凜文学
キーワード サスペンス サイコホラー ダーク 女主人公 学園 現代 ショートショート
ジャンル ホラー〔文芸〕
掲載日 2016年 12月24日 22時24分
最終更新日 2016年 12月24日 22時26分
感想 1件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 14pt
ポイント評価 7pt  : 7pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 869文字
N2835DU| 小説情報| 連載(全2部) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
私は私が嫌いだ。 どこへ行っても攻撃される。どんなに大人しくしても目立つ。一人になれる場所を探して、物語世界へと没頭した。次第に、私はある奇妙なことに気づく。「ここ」ではない「どこか」が見えるのだ。それは私が日々癒されて//
N1097DS| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
恐ろしく無口で孤独な藍(あい)。クラスのみんなに好かれている柚子(ゆず)。 二人は接点を持つが、現実の女の子たちは容赦がなくて……。 ホラーでサイケデリックな女子校ショートショート。
N7581DR| 小説情報| 連載(全1部) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
*現在ブログ「桐原歌子」、pixiv「花凜文学」にて同作品を執筆中。 四方を森林に囲まれた陸の孤島「大神(オオカミ)」学園。 百年以上前から言い伝えられている学校七不思議。巷で騒がれている都市伝説。この学校には<チカラ//
N6729DR| 小説情報| 連載(全1部) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
*この作品は自サイト「桐原歌子のせかい」とpixiv「花凜文学」にも掲載しています。 芸術至上主義の男子生徒、佐藤涼(りょう)は、二年で同じクラスになった人気者、栗名(くりな)にスター性を見出し、彼をモデルに絵画をやろ//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ