ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N1039BR

ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです

あらすじ  リコリスは奇妙な既視感に悩まされる大人びた子供だ。ある日父親から自分の婚約者について聞かされたリコリスは、それが前世でプレイした乙女ゲームのキャラクターであると思い出す。「私がゲームヒロインのライバルポジション? バッドエンドで刺殺される系女子? 冗談!」主人公が周囲のヤンデレ回避に努めます。本編完結済み。★★アリアンローズ様よりシリーズ全4巻発売中です★★
作者名 花木もみじ
キーワード 異世界転生  乙女ゲーム 悪役令嬢 ファンタジー 幼少期から コメディー シリアス混入 ハッピーエンド
ジャンル 異世界〔恋愛〕
掲載日 2013年 06月09日 01時02分
最終話掲載日 2016年 02月10日 22時51分
感想 370件
※ログイン必須
レビュー 2件
ブックマーク登録 21,937件
総合評価 62,960pt
ポイント評価 9,464pt  : 9,622pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 216,871文字
N2630DD| 小説情報| 連載(全1部) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
 風待あやめは、高校生ながらプロの退魔師として活躍している。今回彼女の元に舞い込んだ依頼は、『退魔師の卵が集う学園に編入し、そこで起こっている事件を解決してほしい』というもの。都会の空気にビクビクしながら訪れた学園で、あ//
N1039BR| 小説情報| 完結済(全69部) | 異世界〔恋愛〕
 リコリスは奇妙な既視感に悩まされる大人びた子供だ。ある日父親から自分の婚約者について聞かされたリコリスは、それが前世でプレイした乙女ゲームのキャラクターであると思い出す。「私がゲームヒロインのライバルポジション? バッ//
N7864CB| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
 ある春の日のこと。澄み渡る空の一角ににわかに五色の雲が現れたかと思うと、天より至高の瑞獣が舞い降りた。空を翔け地に降り立つ威風堂々たるその姿。まさしく、伝え聞く龍という生き物であった。鮮やかな赤色の瞳を前にして、人々は//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ