ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N1000BN

影像世界。

短編
あらすじ 【冬童話2013】
企画参加作品です。
子供向けのメルヘンチックな童話ではなく、哲学風味の少し変わった大人向けの童話です。
このお話はこういう意味かな? とほんわり考えていただけたら幸いです。
作者名 七瀬 瑛
キーワード 冬童話2013 影像世界。 哲学 短編 七星瑛 童話
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2013年 02月04日 12時25分
感想 2件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 1件
総合評価 25pt
ポイント評価 12pt  : 11pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 1,623文字
N9049DS| 小説情報| 連載(全12部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
静かな住宅街の居酒屋が、火事にあった。 思い出を失った、居酒屋の店主。火災現場で不思議な声を聞いた、若手消防士。火事を為す術もなく見つめることしかできなかった、就活生。それから、彼らのそばで飄々と生きる影のように黒い一//
N8246CK| 小説情報| 連載(全27部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
歴史と共に今を生きる街、ノーランデュース。 人の心を喰らう『魔物』が息づくこの街に、心を喰われた者を救う『神の使い』と呼ばれる司教がいた。 「無償の愛――それは、一体誰の救いになるんです?」 「人が人ではなくなるその瞬//
N4422DP| 小説情報| 短編| ハイファンタジー〔ファンタジー〕
俺は、あの日先生と出会った。竜退治の帰りに、魔法を発動しそこなったがために放り出された船の上で。 とある魔法使いの勘違いから名前を得た海賊団と、彼らに名前と船をもたらした少しおっちょこちょいな魔法使いのお話です。 彼と//
N8940BL| 小説情報| 完結済(全62部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
【2016年5月10日 大幅改稿】 魔術文明が栄える世界:ラバンディエラ。大都市フランガルドに、少し変わった青年がいた。 銀の髪に透き通った青色の瞳を持った彼の職業は、機術師。魔術文明に圧倒されながらも、細々と歴史を重//
N9728DG| 小説情報| 短編| 現実世界〔恋愛〕
「あの頃の私は、小さな水槽で泳ぐグッピーのようなものだった。グッピーの私は水槽はみんな小さいものだと思っていたし、さかなは全部グッピーなのだと思っていた」  夢を忘れた私と、二人の『彼』の物語です。 【カクヨムに同一作//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ