ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N0869DV

戦国悪役令嬢

あらすじ 「ごきげんよう、蛮族」

「ごきげんよう、宗教狂い。わたしのお姉さまを蛮族と呼んだな。死ね」

乙女たちが立木に木刀を打ち込む朝の猿叫が、澄みきった青空にこだまする。

大神オーディンのお庭(ヴァルハラ)を夢見る乙女たちが、今日も修羅のような笑顔で、背の低い門をくぐり抜けていく。※

恐れを知らない心身を包むのは、返り血の目立たぬ真紅のマント。

不意打ちを受けぬように、得物や流派を悟らせないよう、体軸を揺らさずに歩くのがここでのたしなみ

もちろん、出血ギリギリで逃げ去るなどといった、はしたない生徒など存在していようはずもない。

「貴女、尺骨が曲がっていてよ」

「お姉さま、誤チェストでごわす」


次回もヴァルハラで会いましょう。





※入り口が狭いのは一度に多勢の侵入を防ぐ為でござる。
作者名 猫弾正
キーワード 残酷な描写あり  悪役令嬢 オリジナル戦記 tueeeeee 戦国乱世 群雄割拠 万夫不当 三國無双 漆黒の騎馬隊 獣は解き放たれた (元)乙女ゲーム えひぃ! 鎌倉武士が転生 覇王
ジャンル アクション〔文芸〕
掲載日 2017年 02月21日 01時15分
最終話掲載日 2017年 05月08日 06時22分
感想 73件
※ログイン必須
レビュー 2件
ブックマーク登録 737件
総合評価 2,394pt
ポイント評価 457pt  : 463pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 82,115文字
N5205BR| 小説情報| 完結済(全85部) | 宇宙〔SF〕
革命の勃発した母国から逃げ出した貴族のギーネとお供のアーネイ。 辛うじて叛乱軍の追撃を振り切ったものの、二人が逃げ込んだ先は次元世界の吹き溜まりといわれる惑星ティアマットであった。 右も左も分からない二人は、取り敢えずハ//
N0869DV| 小説情報| 連載(全10部) | アクション〔文芸〕
「ごきげんよう、蛮族」 「ごきげんよう、宗教狂い。わたしのお姉さまを蛮族と呼んだな。死ね」 乙女たちが立木に木刀を打ち込む朝の猿叫が、澄みきった青空にこだまする。 大神オーディンのお庭(ヴァルハラ)を夢見る乙女たち//
N0276DZ| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
この間、心筋梗塞を起こしました。 人間、いつ死ぬか分からないので、思ったことをつらつらと書いてみた
N9249DU| 小説情報| 短編| コメディー〔文芸〕
※大体、合ってるあらすじ ふぅー、乱世。乱世。 あたしの名前は、アレクサ・バルクホルン。 前世が鎌倉武士の何処にでもいる貴族令嬢。 (学園での出会いから、本人は本当にそう思ってる) 王国の貴族の子弟が通う学園でも、成//
N7089DU| 小説情報| 短編| コメディー〔文芸〕
あたしの名前は、近藤手亜裸(ティアラ) 気づいたら、大好きなゲーム。ハートの王子様の世界にいたの♡ これはきっと神さまのくれたチャンスだわ! ヒロイン、エフェメラになって、素敵な王子様たちと愛を育もっと。 でも、悪役//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ