ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N0620DU

魂魄双伝~祖国統一編~

あらすじ  かの世界に「日汎」と言う王国が《《あった》》。

 ん……なぜ「《《あった》》」って過去形かって?

 だって、その国はもう無いんだもの。

 まぁまぁ遠い昔に、大陸からの侵攻と、それを歓迎する反乱分子らに挟撃されて滅んでしまったのだ。

 今、「日汎」という王国は複数の僭称王朝や、共和革命政府に別れての戦国時代。

 どの王朝も「日汎」と自国を見ることなく、大陸のどの勢力に恩を売るかで内輪もめ。

 革命政府もその「革命」の初心を忘れて腐敗している。
 ある所は、金を重んじ、悪商の傀儡《ペット》と成り果てる。
 別の所は、己の為だけの「正義」に酔いしれ、「正偽」の味方と成り果てる。

 それらを突け込んでか、邪教集団や暴賊団、暴民共も跳梁跋扈状態。

 これらのことに日汎の民が苦しまないはずがない。
 誰もが、どんよりとした空気を吸うことに飽き飽きしている。

 最早、「日汎」はどこぞの「世紀末」と言っても過言ではない程、荒れている。

 良く言えば、「群雄割拠」。
 しかし、その時代の民のほぼ全員が、その言葉を口にしてやらなかった。
 したくなかった。
 だって、「群雄割拠」の「雄」が、抜けているんだもの。足りてないんだもの(泣)。

 この物語は旧日汎王室の男と、彼の相棒である男の二人が、荒れ果てた「日汎」を統一していく話――だけではない。

 彼ら二人を軸として、この時代をたくましく生きて――そして、天下統一を見届けた者達の神話に過ぎない。

 その神話は二人の名前から――「魂魄双伝」と題された。


※この作品はもちろんフィクションです。登場する人物並びに国家や団体は、当然現実のものとは一切関係ありません。
※筆者の主観も含めれているので、真に受け止めることのないようお願いします。当然、責任は負いかねます。
※5月19日付で「~祖国統一編~」を加題させていただきました。
作者名 希特勒紫狼
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転生 異世界転移  オリジナル戦記 IF戦記 ディストピア 戦国時代 天下統一 チート ネット小説大賞五 コメディ 乱乱乱世 HJ大賞 中華風 OVL大賞3 現代兵器 ツタヤリンダ大賞B2
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2017年 02月01日 04時05分
最新部分掲載日 2017年 11月23日 08時53分
感想 1件
※ログイン必須
レビュー 1件
ブックマーク登録 23件
総合評価 90pt
ポイント評価 22pt  : 22pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 288,439文字
N0620DU| 小説情報| 連載(全142部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 かの世界に「日汎」と言う王国が《《あった》》。  ん……なぜ「《《あった》》」って過去形かって?  だって、その国はもう無いんだもの。  まぁまぁ遠い昔に、大陸からの侵攻と、それを歓迎する反乱分子らに挟撃されて滅//
N1638DN| 小説情報| 連載(全19部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
異世界に在るオーキデ王国の戦争を終結させるために、大霊国は外交団も兼ねた顧問団を派遣した。顧問団の実質の長は十九歳のハン・シュコトラニッツ少将。果たして彼は王国の救世主となりえるのか……。 ※この作品は「カクヨミ」にも掲//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ