ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N0550CP

チートコードで俺TUEEEな異世界旅

あらすじ  発売前のゲーム本体とゲームソフトを手に入れたスメラギ・タクトは、ゲーム開始後にもらえるボーナスをチートで全部入手してゲームをはじめた。
 そして目を覚ましたら、異世界にいた。
 説明書もなにもない、あるのはジャージと多くのボーナス特典のみ。

 いわゆる異世界チートものです。
 人は死にます。ハーレムにもなります。
 最初は異世界にとまどう主人公も、ボーナス特典になれてくるにつれて、俺TUEEEになっていきます。
 ていうか、反則だろ? っておもうことがいっぱいです。

※第一話が卑怯というタイトルですが、主人公は鬼畜ではありませんし悪役的なキャラにもなれそうにありません。普通にいいやつです。少し、いや、かなり鈍感です。

12/31 本編完結しました。後日談は1月中旬開始予定です。
12/1 1000万アクセス突破しました。ありがとうございます。
11/28 書籍化決定しました。
7/3 最終章がはじまりました。
3/31 話が増えてきたので、タイトルの横に番号を入れました。
作者名 時野洋輔
キーワード R15 異世界転移  異世界 転移 ハーレム 美少女 ファンタジー 魔法 恋愛 俺TUEEE 召喚 異世界トリップ 知識チート 魔物 本編完結 チート ジャージ最高説
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2015年 03月25日 11時17分
最終部分掲載日 2015年 12月31日 17時40分
感想 329件
※ログイン必須
レビュー 1件
ブックマーク登録 18,348件
総合評価 43,583pt
ポイント評価 3,437pt  : 3,450pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 383,842文字
N2981DZ| 小説情報| 連載(全123部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
毎日更新予定! 書籍化決定しています。 ダンジョン学園を卒業し、ボスモンスターを召喚してダンジョンを作ることになったダンジョンフェアリーの少女シエル。だが、ボスモンスターとして召喚されたのはスライムだった。 ボスモンス//
N9863DA| 小説情報| 連載(全191部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 俺、一之丞は就職100連敗、さらに記録更新中の無職だった。  面接に向かう途中、トラック事故に巻き込まれ、あえなく死亡。  そして、女神から常人よりも400倍のスピードで成長する能力を授かり、まるでゲームのような異世界//
N7352CT| 小説情報| 完結済(全730部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 ただ、物を集めるのが好きだった俺は72財宝と呼ばれるアイテムを集めさせられるために大魔王の娘ルシルによって召喚された。  そして、説明を聞いている途中で、大魔王の力を己の身体に取り込んでしまい、強大な力を手に入れてしま//
N8727CW| 小説情報| 連載(全163部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
気が付いたら僕はブラックバスだった。 で、神様に言われた。 『ブラックドラゴンを目指してほしいんだ!』 え? ブラックドラゴンになるのに、ブラックバス? 鯉が龍になるのも難しいのに!? しかも、ここは異世界で、魔物もい//
N5658CP| 小説情報| 連載(全89部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 発売前のゲーム「アナザーキー」のテストプレイヤーに当選した俺は、運営会社の指示により初めて会う3人と一緒にゲームをすることに。  ゲームを開始すると、俺たち4人は見知らぬ草原にいた。しかも他の3人は記憶喪失の状態で。そ//

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n0550cp

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ