ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N0491DW

婚約破棄された悪役公爵令嬢は、百年戦争を始めるようです

短編
あらすじ  アンヘル公爵令嬢は、卒業記念舞踏会において、婚約者である第2王子のマクシムから、婚約破棄を言い渡され断罪される。
 アンヘルは、自分が悪くないにも関わらず、マクシム王子の誤解を解くこともなく、婚約破棄を受け入れた。

 それが、戦争の原因となると、知っていたにもかかわらず。
作者名 キラービー
キーワード 残酷な描写あり  悪役令嬢 シリアス 女主人公 西洋 学園 中世
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2017年 03月12日 00時49分
最終更新日 2017年 03月13日 23時55分
感想 14件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 691件
総合評価 4,714pt
ポイント評価 1,653pt  : 1,679pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 11,861文字
N0491DW| 小説情報| 短編| ローファンタジー〔ファンタジー〕
 アンヘル公爵令嬢は、卒業記念舞踏会において、婚約者である第2王子のマクシムから、婚約破棄を言い渡され断罪される。  アンヘルは、自分が悪くないにも関わらず、マクシム王子の誤解を解くこともなく、婚約破棄を受け入れた。 //
N3002CH| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
会社から帰宅して一晩寝て、起きたら異世界だった。 しかも体が女性型の生体人形になっていた。 ふざけんな、明日は夜勤なんだぞ。 そうして第3王子に仕えるハメに。 え!?授乳? 入浴? 俺は男だぞ!?

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ