ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N0391DY

王子様を可愛がっていたはずなのに、気づけば私が可愛がられていた

短編
あらすじ 我が家に王子様がやってきた。
その王子様はわけありで、ずっと閉じ込められて暮らしていたらしい。
だから、私が王子様にたくさんのものを見せたかった。
いろんなことを一緒にやって、目いっぱい可愛がる。
……そして、気づけば嫁ぎ遅れていました。
作者名 しっぽタヌキ
キーワード 年の差 ファンタジー 西洋 ほのぼの 溺愛 王子 ショタからの成長 ハッピーエンド
ジャンル 異世界〔恋愛〕
掲載日 2017年 04月19日 21時06分
最終更新日 2017年 04月21日 07時06分
感想 6件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 1,111件
総合評価 4,987pt
ポイント評価 1,379pt  : 1,386pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 6,028文字
N0228EG| 小説情報| 連載(全11部分) | 異世界〔恋愛〕
仕事に疲れた帰り道。 女子高生にぶつかって、気づいたら異世界召喚されてしまった……。 なにやらその女子高生はすごいスキルを手に入れた聖女様で、私は巻き込まれてしまっただけの一般人らしい。 そんな私が授かったスキルは――『//
N0994EB| 小説情報| 連載(全10部分) | 異世界〔恋愛〕
獣人の国に生きる私。けれど、私にはふかふかの耳や立派な尻尾がついていなかった。 そんな私は力も弱く、役立たずとして、父親に捨てられてしまう。 しかたない、とすべてを諦めた時、突然優しい声が聞こえて……。 「おまえ、どうし//
N8230DZ| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
何度も浮気をくりかえす夫。それでもいつも許してきた。いつか自分の愛は届く、いつかきっと私だけを愛してくれる、と。 ……でも、もう疲れてしまった。だから今日、あなたに別れを告げます。
N0391DY| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
我が家に王子様がやってきた。 その王子様はわけありで、ずっと閉じ込められて暮らしていたらしい。 だから、私が王子様にたくさんのものを見せたかった。 いろんなことを一緒にやって、目いっぱい可愛がる。 ……そして、気づけば嫁//
N6338CZ| 小説情報| 完結済(全44部分) | 異世界〔恋愛〕
*第六回一迅社文庫アイリス恋愛ファンタジー大賞銀賞受賞。書籍化予定。 ある日、自分が悪役であると知ってしまった侯爵家の令嬢。 脇役なんていやだ、と回避のために行動に出る。 そうして始めたダンスが楽しくて……。 うん。ダ//

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n0391dy

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ