ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N0357DT

犬のようで猫のような彼と別れた私は

短編
あらすじ 猫のような男とは別れた彼女の、ある夜の出来事。好きだったけどそれだけでは、一緒にいる理由にはできなかった……そんな彼女の独り言。1/13投稿予定「子兎のようで雌獅子のような彼女と別れた俺は」と対になる作品です。
作者名 Surlza(すーざ)
キーワード 犬で猫のような男 小兎のような女 獣のようなシリーズ
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
掲載日 2017年 01月12日 00時59分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 3件
総合評価 16pt
ポイント評価 5pt  : 5pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 1,686文字
N4505DW| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
子どもなんて嫌いだし、いらないと思った。子どもなんて。そう思って、ふと駆け込んだコンビニで、私は悪ガキに出会う。「名前」がつなぐ、小さな偶然は……
N4496DW| 小説情報| 短編| 純文学〔文芸〕
ドッペルゲンガーとは何なのか。2人が出会った時、都市伝説にのまれてしまうのか、それともそこには奇跡が待つのか。(過去作品の再投稿です)
N4490DW| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
彼は死にたかった、彼女は殺したかった。2人は寒さの厳しいある夜に、たまたま偶然、同じ時に決意する。(過去作品の再投稿です)
N4200DW| 小説情報| 短編| 純文学〔文芸〕
スーパームーンの夜。男は天使に出会う。天使は彼をどこに連れて行くのか……(過去作品再投稿しています)
N4187DW| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
母親の再婚に賛成できない娘。でもその再婚相手との縁を結んだのは…… 冬の残る温泉街で、再婚相手と娘は対面する。(過去の投稿作品を再投稿しています)

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ