ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N0193BY

かわいいお姫さまの勇気

短編
あらすじ とてもかわいいお姫さまは、大きな国のお姫さま。
北の国と南の国がけんかをしないように、姫さまは、勇気をだして……
冬童話2014参加作品
作者名 yuki
キーワード 冬童話2014 お姫さま 魔女 感謝 けんか 呪い 願い 勇気
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2014年 01月14日 18時23分
最終更新日 2014年 01月14日 18時24分
感想 1件
レビュー 0件
ブックマーク登録 2件
総合評価 31pt
ポイント評価 13pt  : 14pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 3,044文字
N2345DN| 小説情報| 連載(全64部分) | 異世界〔恋愛〕
私、マリーナ・アディソンには前世の記憶がある。…といっても、最初から覚えてた訳じゃないけど。 そして、転生した私がいる世界は……ヤンデレ乙女ゲーム!?それも主人公!?いやいや冗談じゃないよ!!ヤンデレにキュンキュンするの//
N3629EB| 小説情報| 連載(全1部分) | 純文学〔文芸〕
描けば描くほど黒くなる。白は消え、色も消える。どうして、どうして……。私は、何色? 黒い絵しか描けなくなった少女の物語。 ーーーーーーーーーー こちらは無頼派の代表される文豪、太宰治さん、坂口安吾さん、織田作之助さんのお//
N8956DY| 小説情報| 短編| 純文学〔文芸〕
俺が。俺が全部壊してしまった。だなら俺が、全部戻してやる。 これは悲しみと後悔の間にある或る男の話。 こちら中島敦さんの生誕記念作品です。(本人との関係が作品とあるわけではありません) シリーズ『私と紅茶と小説と』には//
N5248DV| 小説情報| 短編| 純文学〔文芸〕
俺には彼女がいた。俺の一言で別れてしまった、彼女が。 でも、どうか…… ーーーーーーーーーー この小説は、「悲しいキッカケ」という小説のAnotherです。是非、「悲しいキッカケ」も読んでくださると嬉しいです! そして//
N8640DT| 小説情報| 連載(全3部分) | コメディー〔文芸〕
これは『私と紅茶と小説と』というシリーズの作品の登場人物の日常(?)的な会話を書きました。 こちらを読まれる方はぜひ、シリーズ作品も読んでいただけたらと思います! 息抜き程度に書いているので、結構簡略化されてると思います//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ