挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

魔導師は平凡を望む

作者:広瀬煉
ある日、唐突に異世界トリップを体験した香坂御月。彼女はオタク故に順応も早かった。仕方が無いので魔導師として生活中。
本来の世界の知識と言語の自動翻訳という恩恵を駆使して異世界で生きる彼女。ところが現実は厳しかった。
癖があるどころか乙女の夢をぶち壊す美形連中と異世界人の扱いを知った彼女は痛感する。
「恋愛フラグは立たない、絶対に……!」
……保護された国は天才(=非凡)+異様に綺麗→壮絶なマイナス要素あり、という実力至上主義な国だった。
――これは何の役目もなく異世界に辿り着き、これまでの知識をフル活用して障害を取り除こうとする枯れた女性の物語である。
※基本的に主人公最強です。
全ての始まり
登場人物(ネタバレあり)
2012年 04月 30日
始まりの記憶と現在の心境
2012年 02月 22日
保護されました
2012年 02月 22日
魔法使いになってみよう
2012年 02月 23日
魔法について考えてみる
2012年 02月 24日
遭遇・実戦・フラグの予感
2012年 02月 24日
お説教とお仕置きは必要です
2012年 02月 25日
白騎士達がやってきた
2012年 02月 26日
城へ行こう、飼い主に会いに
2012年 02月 27日
番外編1・村医者の話
2012年 02月 27日
番外編2・ある村娘の話
2012年 02月 27日
お料理しましょ
2012年 02月 29日
王子様は外見天使な魔王様
2012年 03月 01日
ゼブレスト編
黒騎士さんは器用な人
2012年 03月 03日
準備しましょう
2012年 03月 05日
王様は苦労人
2012年 03月 08日
親友を得たようです
2012年 03月 11日
協力者との顔合わせ
2012年 03月 14日
女の戦い?
2012年 03月 17日
番外・事件の後に
2012年 03月 18日
小話集1
2012年 03月 19日
地道な活動も大事です(個人的な理由で)
2012年 03月 22日
努力する方向が間違っています
2012年 03月 24日
女が大人しいとは限りません
2012年 03月 26日
噂は怖い、噂を利用する奴はもっと怖い
2012年 03月 28日
小話集2
2012年 03月 30日
愛情は種族の壁を超えて
2012年 04月 02日
恐怖は作り出すものです
2012年 04月 04日
上には上がいるものです
2012年 04月 06日
S属性な人々
2012年 04月 08日
小話集3
2012年 04月 10日
英雄の条件
2012年 04月 12日
反撃開始
2012年 04月 14日
血塗れ英雄と鬼畜姫
2012年 04月 16日
帰り道の雑談
2012年 04月 18日
二人の幼馴染
2012年 04月 20日
人形の反逆
2012年 04月 22日
一段落した後に
2012年 04月 24日
魔導師の帰る日
2012年 04月 26日
小話集4
2012年 04月 28日
イルフェナ編
婚約者=異世界人の御守役?
2012年 04月 30日
魔王様の護りと教育方針
2012年 05月 01日
守護役=婚約者=災厄
2012年 05月 04日
守護役連中と魔導師
2012年 05月 06日
異世界人の立場
2012年 05月 08日
もう1人の異世界人
2012年 05月 10日
再会は突然に
2012年 05月 12日
本当の目的
2012年 05月 14日
ささやかな同情と彼女の過ち
2012年 05月 17日
決断と多くの優しさ
2012年 05月 19日
小話集5
2012年 05月 22日
ディーボルト子爵家の事情
2012年 05月 25日
傾向と対策
2012年 05月 28日
類は友を呼ぶ
2012年 05月 31日
親友を誘ってみました
2012年 06月 03日
小話集6
2012年 06月 06日
意外な繋がりと新たな協力者
2012年 06月 09日
バシュレ家へ行こう!
2012年 06月 12日
打ち合わせは重要です
2012年 06月 15日
夜の始まり
2012年 06月 18日
悪役と書いて玩具と読む
2012年 06月 21日
生かさず殺さず
2012年 06月 24日
夜は更けゆく
2012年 06月 27日
何を聞いても気の所為・酒の所為
2012年 06月 30日
小話集7
2012年 07月 03日
襲撃と娯楽は紙一重
2012年 07月 06日
そして舞台の幕が開く
2012年 07月 09日
『お約束な嫌がらせ』は相手を選べ
2012年 07月 12日
悪役VS被害者代表(仮)
2012年 07月 15日
悪役に勝つのが正義の味方とは限らない
2012年 07月 18日
番外編・姫君と騎士達
2012年 07月 21日
番外編・保護者達の密談
2012年 07月 24日
キヴェラ編
子猫と狸の攻防・其の1
2012年 08月 01日
子猫と狸の攻防・其の2
2012年 08月 08日
逃げるだけで済む筈は無い
2012年 08月 15日
自分に素直なのは良い事だ
2012年 08月 22日
旅は楽しむものです
2012年 08月 29日
悲劇の主人公……?
2012年 09月 05日
誓約書を奪え
2012年 09月 12日
後宮生活の裏事情
2012年 09月 19日
今は耐えろ、ひたすらに
2012年 09月 26日
行動開始は悪夢と共に
2012年 10月 03日
悪夢の先には更に罠
2012年 10月 10日
本人を見て判断すべし
2012年 10月 17日
守備兵達の災難
2012年 10月 24日
キヴェラ混乱の元凶、去る
2012年 10月 31日
一途な愛情・ただし時々黒い
2012年 11月 07日
被害者は誰?
2012年 11月 14日
罪と罰と罪人と
2012年 11月 21日
お迎え=強制連行
2012年 11月 28日
暫しの休息
2012年 12月 05日
御宅訪問は手土産付きで
2012年 12月 12日
魔導師が齎すもの
2012年 12月 19日
友情と一滴の裏工作
2012年 12月 26日
ミヅキという異世界人
2013年 01月 02日
アルベルダの思惑
2013年 01月 09日
恐ろしいものは……
2013年 01月 16日
仕掛け人は笑う
2013年 01月 23日
恐怖の一夜の終わりには
2013年 01月 30日
其々の後日談
2013年 02月 06日
一方、その頃イルフェナでは
2013年 02月 13日
平穏な旅路……である筈がない
2013年 02月 20日
御利用は計画的に
2013年 02月 27日
裏工作も忘れずに
2013年 03月 06日
魔王の子猫は仲間と遊ぶ
2013年 03月 13日
互いに利用し利用され
2013年 03月 20日
コルベラ到着
2013年 03月 27日
事情説明
2013年 04月 03日
イベントは盛大に
2013年 04月 10日
魔導師の掌で踊れ
2013年 04月 17日
踊った後には追い討ちを
2013年 04月 24日
望むものは
2013年 05月 01日
小話集8
2013年 05月 08日
始まりは暴露と共に
2013年 05月 15日
亡き祖国へ誓う忠誠
2013年 05月 22日
災厄の片鱗
2013年 05月 29日
周囲の評価と現実
2013年 06月 05日
ゼブレストでの謝罪
2013年 06月 12日
もう一つの忠誠
2013年 06月 19日
女子会は姦しく
2013年 06月 26日
親猫は語る
2013年 07月 03日
小話集9
2013年 07月 10日
小話集10
2013年 07月 14日
小話集11
2013年 07月 17日
舞台の幕が下りる時
2013年 07月 24日
小話集12
2013年 07月 31日
魔導師の受難編
認識の違い
2013年 08月 07日
魔導師に御願い?
2013年 08月 14日
脇役達は思う……迷惑だと
2013年 08月 21日
和やかな一時……?
2013年 08月 28日
小話集13
2013年 09月 04日
騎士と魔導師と彼女達
2013年 09月 11日
報復は徹底的に
2013年 09月 18日
魔導師と騎士はじっと待つ
2013年 09月 25日
色褪せてゆく夢物語
2013年 10月 02日
休憩中にも裏方作業
2013年 10月 09日
恋人達は現実を知る
2013年 10月 16日
彼女の罪
2013年 10月 23日
下される処罰
2013年 10月 30日
大人しくしている筈は無い
2013年 11月 06日
魔導師は暗躍する
2013年 11月 13日
月と魔導師と聖なる? 夜に
2013年 11月 20日
報告と彼女の言い分
2013年 11月 27日
イルフェナにて
2013年 12月 04日
珍獣VS噂の生き物
2013年 12月 11日
保護者達の午後
2013年 12月 18日
惜しまれる存在ならば 其の一
2013年 12月 25日
番外編・ヒルダ嬢その後
2014年 01月 01日
惜しまれる存在ならば 其の二
2014年 01月 08日
準備は念入りに
2014年 01月 15日
惜しまれる存在ならば 其の三
2014年 01月 22日
惜しまれる存在ならば 其の四
2014年 01月 29日
祭りが終わって、日が暮れて
2014年 02月 05日
日が暮れたら夜が来る
2014年 02月 12日
小話集14
2014年 02月 19日
日常再び
2014年 02月 26日
過去には色々ありまして
2014年 03月 05日
思わぬ拾い物 其の一
2014年 03月 12日
思わぬ拾い物 其の二
2014年 03月 19日
思わぬ拾い物 其の三
2014年 03月 26日
思わぬ拾い物 其の四
2014年 04月 02日
思わぬ拾い物 其の五
2014年 04月 09日
思わぬ拾い物 其の六
2014年 04月 16日
思わぬ拾い物 其の七
2014年 04月 23日
思わぬ拾い物 其の八
2014年 04月 30日
小話集15
2014年 05月 07日
凶悪さは標準装備です
2014年 05月 14日
囮=罠、危機=娯楽
2014年 05月 21日
罠×罠
2014年 05月 28日
愚かさの代償
2014年 06月 04日
最良の協力者とは
2014年 06月 11日
幼い憧れ
2014年 06月 18日
憧れと現実
2014年 06月 25日
小話集16
2014年 07月 02日
幕間
小話集17
2014年 07月 09日
予期せぬ訪問
2014年 07月 16日
小話集18
2014年 07月 23日
金色の犬 其の一
2014年 07月 30日
金色の犬 小話集
2014年 08月 06日
金色の犬 其の二
2014年 08月 13日
金色の犬 その後
2014年 08月 20日
お世話係の思うことは
2014年 08月 27日
相互理解は必要です
2014年 09月 03日
サロヴァーラ編
事件は突然に
2014年 09月 10日
親猫の後悔
2014年 09月 17日
解決への一歩を踏み出せ
2014年 09月 24日
予想外の収穫
2014年 10月 01日
そして事態は動き出す
2014年 10月 08日
偽りの中で探り合え
2014年 10月 15日
頭脳労働VS頭脳労働
2014年 10月 22日
小話集19
2014年 10月 29日
罠に絡め取られたのは
2014年 11月 05日
祝・誘拐 其の一
2014年 11月 12日
祝・誘拐 其の二
2014年 11月 19日
事件解決?
2014年 11月 26日
魔王殿下の考察
2014年 12月 03日
個人的な報復
2014年 12月 10日
楽しい雑談
2014年 12月 17日
仮面の下にある思惑
2014年 12月 24日
その頃のバラクシン
2015年 01月 07日
小話集20
2015年 01月 14日
たまには真面目なお話を
2015年 01月 21日
予想外な『お誘い』
2015年 01月 28日
サロヴァーラについての考察
2015年 02月 04日
サロヴァーラ到着
2015年 02月 11日
叶(敵)わぬ理由
2015年 02月 18日
第一王女
2015年 02月 25日
サロヴァーラ王の事情
2015年 03月 04日
罠は利用すべきもの
2015年 03月 11日
第二王女についての考察
2015年 03月 18日
小話集21
2015年 03月 25日
彼らの『当然』
2015年 04月 01日
予想外過ぎた出会い
2015年 04月 08日
カエル様のお願い
2015年 04月 15日
罪と狡さと優しさと
2015年 04月 22日
小話集22
2015年 04月 29日
さらば、採掘場跡!
2015年 05月 06日
我ら実力者の国の者なれば
2015年 05月 13日
同時刻、人々は
2015年 05月 20日
次なる一手
2015年 05月 27日
第二王女の独白
2015年 06月 03日
魔導師を名乗るならば
2015年 06月 10日
手駒の使い方
2015年 06月 17日
終幕へのカウントダウン
2015年 06月 24日
魔導師の考察 其の一
2015年 07月 01日
魔導師の考察 其の二
2015年 07月 08日
共犯者の条件
2015年 07月 15日
第一王女と魔導師 其の一
2015年 07月 22日
第一王女と魔導師 其の二
2015年 07月 29日
遊びの幕開けは盛大に
2015年 08月 05日
姉姫様の事情
2015年 08月 12日
彼女の覚悟
2015年 08月 19日
魔導師の遊戯 其の一
2015年 08月 26日
魔導師の遊戯 其の二
2015年 09月 02日
魔導師の遊戯 其の三
2015年 09月 09日
サロヴァーラ王の独白
2015年 09月 16日
魔導師の遊戯 其の四
2015年 09月 23日
魔導師の遊戯 其の五
2015年 09月 30日
女傑達は微笑む
2015年 10月 07日
幕間
第一王女の休息
2015年 10月 21日
侍女は密かに安堵する
2015年 10月 28日
その経験を糧として
2015年 11月 04日
隠されていた想い
2015年 11月 11日
帰り道の雑談 ~猫親子編~
2015年 11月 18日
一方、馬車の外では
2015年 11月 25日
帰り道の雑談 ~幼馴染編~
2015年 12月 02日
飼い主の責任
2015年 12月 09日
どこの国にもある問題
2015年 12月 16日
小話集23
2015年 12月 23日
IFな番外編 もしも、ミヅキとグレンが逆だったら
2016年 01月 06日
番外編 ○○が犬になりました
2016年 01月 13日
元凶、呆れる
2016年 01月 20日
ガニア編
妨害したら、飛ばされました
2016年 01月 27日
一難去って、また一難
2016年 02月 03日
北の国、再び
2016年 02月 10日
家庭事情は複雑です
2016年 02月 17日
お国事情も複雑です
2016年 02月 24日
話し合いは和やか(?)に
2016年 03月 02日
魔導師VS王弟・第一ラウンド
2016年 03月 09日
イルフェナもそれなりに和やか(?)です
2016年 03月 16日
狩りが始まる
2016年 03月 23日
お茶会=戦場 其の一
2016年 03月 30日
お茶会=戦場 其の二
2016年 04月 06日
お茶会=戦場 其の三
2016年 04月 13日
従弟同士の会話
2016年 04月 20日
お茶会、その後
2016年 04月 27日
他国の反応 其の一
2016年 05月 04日
他国の反応 其の二
2016年 05月 11日
他国の反応 其の三
2016年 05月 18日
共犯者達は罠を張る
2016年 05月 25日
踊る愚者に喝采を 其の一
2016年 06月 01日
踊る愚者に喝采を 其の二
2016年 06月 08日
愚者が踊った後には
2016年 06月 15日
親猫様のためならば
2016年 06月 22日
茶番の果てに得るものは
2016年 06月 29日
ある公爵の独白
2016年 07月 06日
迎撃準備、完了
2016年 07月 13日
企む人々
2016年 07月 20日
裏工作は念入りに
2016年 07月 27日
一つの区切りと宣戦布告
2016年 08月 03日
ガニアの黒歴史
2016年 08月 10日
小話集24
2016年 08月 24日
身近にいた『敵』
2016年 08月 31日
命の恩人が優しいとは限らない
2016年 09月 07日
小話集25
2016年 09月 14日
騒動後、とある場所で
2016年 09月 21日
外出すれば騒動が起こる
2016年 09月 28日
猫達は仲良く遊びだす
2016年 10月 05日
黒猫からのお誘い
2016年 10月 12日
負ける要素がない喧嘩
2016年 10月 19日
仲良し姉妹の一時
2016年 10月 26日
この一時は誰のため 其の一
2016年 11月 02日
この一時は誰のため 其の二
2016年 11月 09日
素敵なサプライズ
2016年 11月 16日
三人組の使い道
2016年 11月 23日
続・三人組の使い道
2016年 11月 30日
宣戦布告は鮮やかに 其の一
2016年 12月 07日
宣戦布告は鮮やかに 其の二
2016年 12月 14日
宣戦布告は鮮やかに 其の三
2016年 12月 21日
理解者と書いて同類と読む
2017年 01月 04日
本心は午後の陽に隠して
2017年 01月 11日
ガニア王の後悔
2017年 01月 18日
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全470部)
  • 10938 user
  • 最終掲載日:2017/01/13 23:03
境界迷宮と異界の魔術師

 主人公テオドールが異母兄弟によって水路に突き落されて目を覚ました時、唐突に前世の記憶が蘇る。しかしその前世の記憶とは日本人、霧島景久の物であり、しかも「テオド//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全992部)
  • 8920 user
  • 最終掲載日:2017/01/19 00:00
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部)
  • 9989 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
甘く優しい世界で生きるには

 勇者や聖女、魔王や魔獣、スキルや魔法が存在する王道ファンタジーな世界に、【炎槍の勇者の孫】、【雷槍の勇者の息子】、【聖女の息子】、【公爵家継嗣】、【王太子の幼//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全208部)
  • 9966 user
  • 最終掲載日:2017/01/13 12:00
かわいいコックさん

『花(オトコ)より団子(食い気)』で生きてきたアラサー女が気付いたら子供になって見知らぬ場所に!?己の記憶を振り返ったら衝撃(笑撃?)の出来事が。そしてやっぱり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全89部)
  • 11379 user
  • 最終掲載日:2016/04/19 00:00
傭兵団の料理番

 僕は料理が好きだ。でも、買い物の帰りにどこかの国に迷いこんで傭兵部隊の料理番をすることになりました。何故こうなったのか分かりませんが、生き残るために美味しい料//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全43部)
  • 8616 user
  • 最終掲載日:2016/10/31 01:00
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全116部)
  • 10399 user
  • 最終掲載日:2016/12/30 20:04
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全157部)
  • 12238 user
  • 最終掲載日:2017/01/17 00:00
ワールド・ティーチャー -異世界式教育エージェント-

世界最強のエージェントと呼ばれた男は、引退を機に後進を育てる教育者となった。 弟子を育て、六十を過ぎた頃、上の陰謀により受けた作戦によって命を落とすが、記憶を持//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全163部)
  • 8861 user
  • 最終掲載日:2017/01/08 19:29
二度目の人生を異世界で

唐突に現れた神様を名乗る幼女に告げられた一言。 「功刀 蓮弥さん、貴方はお亡くなりになりました!。」 これは、どうも前の人生はきっちり大往生したらしい主人公が、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全346部)
  • 8840 user
  • 最終掲載日:2017/01/18 12:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全249部)
  • 10534 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 22:02
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部)
  • 9726 user
  • 最終掲載日:2016/10/22 00:00
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全808部)
  • 9303 user
  • 最終掲載日:2016/11/16 00:00
賢者の弟子を名乗る賢者

仮想空間に構築された世界の一つ。鑑(かがみ)は、その世界で九賢者という術士の最高位に座していた。 ある日、徹夜の疲れから仮想空間の中で眠ってしまう。そして目を覚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全195部)
  • 9114 user
  • 最終掲載日:2017/01/16 12:03
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部)
  • 10958 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
Only Sense Online

 センスと呼ばれる技能を成長させ、派生させ、ただ唯一のプレイをしろ。  夏休みに半強制的に始める初めてのVRMMOを体験する峻は、自分だけの冒険を始める。 【富//

  • VRゲーム〔SF〕
  • 連載(全325部)
  • 9028 user
  • 最終掲載日:2016/12/11 21:00
フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

※作者都合により当面は隔週更新とさせていただきます。 ※2016年2月27日、本編完結しました。  ゲームをしていたヘタレ男と美少女は、悪質なバグに引っかかっ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全205部)
  • 10541 user
  • 最終掲載日:2017/01/14 07:00
誰かこの状況を説明してください

貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。何もかもが釣り合わないと首をかしげていたのだが、そこには公爵様自身の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全174部)
  • 8528 user
  • 最終掲載日:2017/01/11 22:49
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1250部)
  • 9392 user
  • 最終掲載日:2017/01/18 18:00
マギクラフト・マイスター

 世界でただ一人のマギクラフト・マイスター。その後継者に選ばれた主人公。現代地球から異世界に召喚された主人公が趣味の工作工芸に明け暮れる話、の筈なのですがやはり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1409部)
  • 9774 user
  • 最終掲載日:2017/01/19 12:00
リビティウム皇国のブタクサ姫

リビティウム皇国のオーランシュ辺境伯にはシルティアーナ姫という、それはそれは……醜く性格の悪いお姫様がいました。『リビティウム皇国のブタクサ姫』と嘲笑される彼女//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全173部)
  • 8833 user
  • 最終掲載日:2017/01/03 13:40
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全271部)
  • 13324 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 23:34
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全195部)
  • 12928 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 21:38
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部)
  • 10102 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全306部)
  • 10951 user
  • 最終掲載日:2017/01/17 20:30
針子の乙女

生まれ変わった家は、縫物をする家系。前世では手芸部だった主人公には天職?かと思いきや、特殊能力にだけ価値観を持つ、最低最悪な生家で飼い殺しの日々だった(過去形)//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全43部)
  • 8677 user
  • 最終掲載日:2016/12/02 15:17
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全179部)
  • 13062 user
  • 最終掲載日:2017/01/09 16:01
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

 アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全516部)
  • 10182 user
  • 最終掲載日:2017/01/15 18:00
↑ページトップへ