挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
男なら一国一城の主を目指さなきゃね 作者:三度笠

第二部 冒険者時代 -少年期~青年期-

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

165/518

現時点の登場人物紹介(とりあえず転生者中心版)

お気に入りや最新話から来た方は本日別に二話投稿済みです。
■主人公とその仲間とか部下とか、とにかく一緒にとか近くで行動している人

【アレイン・グリード】通称アル。本編の主人公。男性。普人族。
生前の名前は川崎武雄。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。最近は色気づいて髪を赤く染めている模様。
現時点で16歳。Mサイズ。
ある日列車事故で他界するもオース世界に転生する。元日本人。享年45。
幼少期に村の近くでパラゴムノキを発見し、ゴム製品を作り上げ、いくつものヒットを飛ばす。また、幼少期から魔法の修行を行い、膨大な魔力を持っている。剣にも精通し、その腕は並の騎士を凌ぎ、前世の自衛隊時代からの銃剣格闘スタイルになると更に強い。
独自のトレーニングで「何かの行動をしながら同時に魔法を使える」ようになった。多分一対一なら大抵の相手に勝てる。
固有技能として「鑑定」と「天稟の才」を持っているチート野郎。でも他人には「魔法習得」で通している。
自分の国を打ち立てることを夢見、ついに家を出て独り立ちする。
その後資金稼ぎの目的でロンベルト王国の首都の傍の迷宮の街、バルドゥックへ向かい、冒険者として迷宮に挑戦。なかなか好成績を収めつつある。自分の商会も作り小遣い稼ぎにも余念がない。っつーか、結構な金持ちになってる。


【ゼノム・ファイアフリード】通称ゼノム。ラルファの養父。男性。山人族ドワーフ
現時点で43歳。ピンク色の髪と髭。
熟練冒険者。若い頃にラルファを拾い、養女として男手一つで育ててきた。
結構良い人。ラルファの事を深く愛しており、その幸せを願っている。
主人公を含む転生者の事情を知る貴重な人でもある。
聞いた事情から推し量って、ラルファを今後の危機から救うために容赦なく人殺しが出来る側面もある。
ドワーフの例に漏れず酒は大好きだけど、ドワーフの例に漏れあまり強くはない。
いろいろな肴を買ってきて少しづつ楽しむのが趣味。
獲物として手斧トマホークを使っている。


【ラルファ・ファイアフリード】通称ラル。ゼノムの養女。女性。普人族。
生前の名前は大野美佐。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。そこそこ可愛い。髪は腰くらいまであってかなり長い。いつもは金色に染めている。
現時点で16歳。元日本人。享年17。
変な子。幼少期から養父に連れられてあちこちを旅し、冒険者としても働いてきた。あまりにもこの世界に染まり過ぎたのか、人前で屁をこいたりしても抵抗感はない模様。あと、ゲロも吐き、固有技能の必殺技「ジオングビーム」で言い寄ってくる悪い奴をやっつける。
固有技能として「空間把握」を持っているが、未だ方位磁石よりマシ程度の役にしか立っていない。
酒が好物。実はちょっとだけ頭の回転はいい。月のものは重いらしい。
主人公に対して情はあるが、愛はない模様?
得物は養父同様の手斧トマホーク


【ベルナデッド・コーロイル】通称ベル。乳がでかい。女性。兎人族バニーマン
生前の名前は相馬明日夏。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。大学時代にミスキャンパスに選ばれているだけあって相当美人でもある。髪は背中くらいまで。いつもは深い青色に染めている。
現時点で16歳。元日本人。享年21。魔力はかなり高い。トップクラス。
性欲が強いが持ち前の理性で捩じ伏せる事は可能。TPOはきちんと弁える。その固有技能「射撃感覚」を活かすため、幼少期から弓の修行を重ね、腕前は固有技能を使わなくても相当なもの。使うとロビンフッドとか那須与一とか。死に別れた恋人のトリスも転生していることを知り、再び会うためにかなり努力した。
その出会いの際、助けてもらった経緯から主人公のことを自然に敬愛している。
トリスが好物。月のものは軽い。
得物は弓矢とショートソード


【トルケリス・カロスタラン】通称トリス。イケメン。男性。精人族エルフ
生前の名前は瀬間洋介。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。元は大したことのない十人並みの顔だったが、エルフの血を受け継いだことでイケメンに生まれ変わった。髪は刈り上げている。いつもは深い緑色に染めている。
現時点で16歳。元日本人。享年21。魔力高め。
ナニは主人公より小さい。Sサイズなのか? そこまではいかないか。
死に別れた恋人のベルも転生していることを知り、再び会うために非常に努力した。
そして、前世の縁もあり巨乳の美人兎をゲット。
最近ではチャレンジングなプレイに付き合わされて枯れてきている。迷宮内で連泊している時にまで盛っているかは不明。多分我慢してる、筈。
巨乳兎は外国の貴族の子弟なので、平民同様の一割税を支払う必要があるため、ロンベルト王国の貴族の子弟で無税の彼が主人公からコンドームを購入している。
固有技能は「秤」。今んとこ大して役に立ってない。
恋人のベル同様、主人公に対して感謝と尊敬の念を抱いている模様。
得物は長剣ロングソード


【グリネール・アクダム】通称グィネ。顎鬚が生えてきている。女性。ドワーフ。
生前の名前は西岡若菜。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。ラルファの同級生だった。可もなく不可もなくと言った程度の顔。髪は肩くらいまで。いつもは黄緑色に染めている。
現時点で16歳。元日本人。享年17。
行商の途中で商人の両親を失ったが、トリスに助けられた。
すこしおとなしめの寂しがり屋さん。寂しさの裏返しで惚れっぽい。遠距離恋愛できないタイプ。
ドワーフのため、髭が生えることが悩みだったが、今は吹っ切れて逆に楽しんでいる。
固有技能は「地形把握マッピング」で多分主人公の次に役立っている。
実はちやほやされるのが好き。月のものは軽い方。
戦闘力は今のところパーティーで一番低い。
得物は槍。


【ダディノ・ズールー】通称ズールー。男性。獅人族ライオス
主人公の奴隷頭。24歳。
ラルファ的にイケメン(だから多分イケメン)。誠実で朴訥な性格。金髪。
元は南の隣国であるデーバス王国の平民で兵隊だったが、戦時捕虜として奴隷市場に流れてきたところを主人公に買われた。
行きつけの店のウェイトレスの女奴隷を誑し込み、いいことしちゃってるっぽい。
奴隷としては高報酬を払う主人に対する忠誠心は高め。だけどもっと貰ってる奴隷なんか沢山いる。田舎者だから知らないだけの話だったりする。
卵料理には胡椒。これ絶対。主人公に禁止されたらマジ泣きしながら諦めるとは思うけど。
得物は両手剣バスタードソード


【マルソー・エンゲラ】通称マルソー。女性。犬人族ドッグワー
主人公の戦闘奴隷。23歳。
十人並みの顔。赤い髪で長さは背中の真ん中くらい。ポニーテールにしてる。元は農奴だったが、領主のドラ息子が冒険者になるため戦闘奴隷にクラスチェンジ。パーティー壊滅のため放出を繰り返され、迷宮に慣れているだろう事から主人公に買われた。
いままでまともな報酬を貰ったことがないので、マルソー的に高報酬を払う主人に対する忠誠心は高め。
実は主人公に買われるまでの経緯により、まともな人生を諦めたことから戦闘狂という設定もあった。もう影も形もないけど。
本当はその戦闘狂という設定で生理の血の匂いが元で死んでた筈だけど、今のところ最初から最後まで決定しているこの物語のプロットに唯一歯向かっている存在。創造神に歯向かうとは何事!?
生意気に「鞘使い切ったのでください」とか言ってる模様。
得物はブロードソード。実は武器も鎧も現時点ではかなり品質の良いものに変わっており、余計死ににくくなってる。まじでどうしようか、一番悩んでいる存在だったりする。


【ローレンス・ギベルティ】通称ラリー。男性。ドッグワー。
主人公の奴隷。26歳。
ちょっと軽薄そうだが実はそんなことない。茶髪。
戦闘奴隷ではなく、荷運びや調理、マッサージもする。
明るい性格で冗談もよく言う。
役得でマルソーちんを抱いたが、だから何?って感じ。
文学的な才能もあるという設定。
元は大工の下働きをしていたのだが、奴隷ごときには材木運びなどの雑用が中心だったので技術なんかない。
料理が得意。
頑張って解放され、いつか飯屋をやるのが野望だったり。


【レイラ・ヨトゥーレン】通称レイラ。女性。猫人族キャットピープル
主人公の商会の従業員。30歳。
後家。
それだけでエロい。


【アンナ・ヨトゥーレン】通称アンナ。女性。キャットピープル。
主人公の商会の従業員。レイラの娘。10歳。
苦労人な感じのお姉ちゃん。
本当は最初に馬車に乗りたかった。


【ハンナ・ヨトゥーレン】通称ハンナ。女性。キャットピープル。
主人公の商会の従業員。レイラの娘。8歳。
幼い妹。
馬車はえー。馬でけー。


【カムナル・ヨトゥーレン】通称カンナ。男性。キャットピープル。
レイラの息子。4歳。
セリフない。


【ロズラル・リョーグ】男性。普人族。
主人公の商会の従業員。バークッドの従士。


【ウェンディー・リョーグ】女性。普人族。
主人公の商会の従業員。ロズラルの妻。


【ダイアン・リョーグ】女性。普人族。
主人公の商会の従業員。ロズラルの娘。
魔法は全属性が使えるため、バークッドのゴム製造を主導しているうちの一人。


■主人公とは繋がりがあるが別行動をとっている人

【ミヅェーリット・チズマグロル】通称ミヅチ。女性。闇精人族ダークエルフ
主人公の女。
生前の名前は椎名純子。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。結構整った顔だったが、エルフの血も混じり、更に磨きが掛かっている。しかし、髪の色(黒、ダークエルフは色素が薄いのが美しいとされる)や肌の色(薄紫色、ダークエルフは濃い紫色で黒に近いほど美しいとされる)から「なにあいつ、色汚くね? エンガチョ」と謂われなき差別を受けていた。
現時点で16歳。元日本人。享年30。
元は主人公の部下だった。暗い性格ではきはきと喋れなかった自分を変えてくれた主人公の事を好きだったが、主人公は既婚者であったため諦めていた。転生した場所が悪く、諦める原因であった主人公の嫁に記憶の大半をきつく封印されてしまっていた。転生をさせてくれた神のおかげで多少封印が緩んだため、主人公の顔を見ることがキーとなって封印が解けた。
かなりの照れ屋なので照れ隠しで変なこともしてしまったりする。
病弱な兄の薬を購入するため、金に汚い。でも得た金は殆ど自分で使わない。薬代に消える。
ライル王国の公務員で暗殺関係の部署に勤めている。その過酷な訓練の賜物で得物は片手剣なら大抵のものが使える。吹き矢や投げナイフ、ダーツもそれなり。
魔法もかなり得意で一般の魔術師程度の魔術は使用可能。使える(発動に然程時間がかからない)魔術の種類も二桁を超える。魔力量も非常に多い。


【クロフト・バラディーク】通称クロー。男性。普人族。
生前の名前は小島正志。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。
現時点で16歳。元日本人。享年16。
農奴として生まれたがろくなことしてなかった。固有技能の「誘惑」を使って誑し込んだ冒険者の女に自分を買い取らせ同様に冒険者となる。相棒の女が死んだあと、実力がなかったため、あれよあれよという間にヤクザものになったが、マリーと出会ったことで更生。まっとうな商会お抱え冒険者として護衛の仕事に従事していた。
主人公に魔法を教えて貰い感謝の気持ちはあったが、因縁のあるヤクザものを主人公に全滅してもらい、おまけにウェブドス騎士団に就職の世話をして貰えたことで更に感謝している。だが、騎士団のシゴキは当然辛く、苦しいものであるため、今でも頑張っているかは不明。多分マリーの事が好き。
その固有技能のおかげで転生者の中では一番最初にまともな形でリビドーを吐き出したと思われる。


【マリッサ・ビンスイル】通称マリー。女性。普人族。
生前の名前は須藤弥生。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。造作はそれなりに整っている。濡れたような美しい艶のある髪を肩の下くらいまで伸ばしている。
現時点で16歳。元日本人。享年39。
定食屋を経営する自由民の娘として生まれた。
保守的な志向が強い。
「固有技能」は耐性(毒)で、手慰みに魚の毒鰭で修行していた。
保守的なため魔法の修行に対しては年齢もあって忌避感を抱いていたが、主人公に教えて貰い、感謝している。また、店に乗り込んで無理やり借金のカタにされそうになったところを主人公に救われ、クロー同様にウェブドス騎士団に入団した。
多分クローの事は好きなんだかよく解ってない。弟とかそんなふうに思っているのかも知れない。別れ際に渡された贈り物を既に使用しているのかは不明。


■今のところ主人公と関わりのない人達

【ロートリック・ファルエルガーズ】通称ロリック。男性。普人族。
生前の名前は江藤昭二。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。
現時点で16歳。元日本人。享年30。
ロンベルト王国の結構上級(伯爵)の貴族の長男。モンスターと戦うのが怖くて引き篭りたかった。
無理やり騎士団に放り込まれ、親友となったフィオの影響を受け結構変わる。
実は転生の原因になった事故で息子を主人公に救われている。
固有技能は耐性(ウィルス感染)。風邪ひかない。インフルエンザも怖くない。


【フィオレンツォ・ヒーロスコル】通称フィオ。男性。虎人族タイガーマン
生前の名前は野村幸吉。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。
現時点で16歳。元日本人。享年90。
第二次世界大戦で沖縄戦を経験したこともある元帝国陸軍軍人。でも本当はオースに来てから初めて敵兵を殺してる。本人すら知らないけど。捕虜からの復員後、裸一貫で商社を立ち上げた。勿論大企業というわけではないが充分以上に成功者と言って間違いないだろう。
ロリックの領地の平民の生まれだが、騎士団に入団を許可された。結構強い。でも第一騎士団には程遠い。あんな化け物共とは一緒にしないでくれ。
ロリックとは親友と言っていい。
固有技能は根性ヴァリアンス
スローライフを望み、オースを気ままに観光をするのが夢(もうすぐ旅立ちかな?)。


【センレイド・ストールズ】通称セル。男性。普人族。
生前の名前は木内義男。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。
現時点で17歳。元日本人。享年32。
公安警察に勤めていた。
デーバス王国の公爵家の息子。
結構流されやすい性格。
固有技能は超回復。いろいろ回復する。


【レーンティア・ゲグラン】通称レーン。女性。普人族。
生前の名前は研堂阿矢子。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。
現時点で17歳。元日本人。享年66。
元主婦。
デーバス王国の宮廷魔術師の男爵の娘。
王家に近い立場になっている。
魔法大好き。
冒険者としてもちょっとだけ活動している模様。
固有技能は魔法に関連するもののようだが……。


【アラケール・カリフロリス】通称アル。通称が主人公と被ってる。女性。エルフ。
生前の名前は手塚雪乃。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。ラルファの同級生だった。
現時点で17歳。元日本人。享年17。
サッカー部の隆史先輩が好きだった。
農奴として生まれた。初夜税の取立てに反抗し、刑死するところをセルに救われた。その為、セルに惚れている。
固有技能は性技セクシャル・テクニック。誰でも骨抜きにできる、かも。


【ミューネイル・サグアル】通称ミュール。男性。普人族。
生前の名前は戸村勇吾。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。
現時点で17歳。元日本人。享年35。
事故を起こしたバスの運転手だった。
デーバス王国で諜報を司る一族の後継。諜報と言っても別に大した内容じゃない。ジェームス・ボンドが聞いたら鼻水吹いて笑い転げるくらい。
白兵戦はフィオと同じくらいでかなりの実力がある。
固有技能は耐性(麻痺)。いくら正座してもしびれないよ。


【ズヘンティス・ヘリオサイド】通称ツェット。男性。ドワーフ。
生前の名前は沼岡清悟。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。根元の上司だった。
現時点で17歳。元日本人。享年40。
仕事に熱心で優秀な元サラリーマン。決して社畜なんかではなかった。
他人に対してかなり優しい性格。お人好し過ぎるきらいもある。
デーバス王国の下級貴族の息子。
独力でデーバス王国最高の白鳳騎士団に入団している。多分白兵戦では転生者の中で主人公に次いで実力がある。
固有技能は予測回避。なんでも回避するぜ。


【アレキサンダー・ベルグリッド】通称アレク。アレックス。男性。普人族。
現時点で17歳。
デーバス王国の公爵家の息子で王子。


【バーンズ】通称なのか本名なのか不明。男性。普人族。
現時点で17歳。
デーバス王国の自由民で普段は冒険者として玉袋のようにぶらぶらしているらしい。


【ヴァルデマール・ナバスカス】通称ヴァル。男性。矮人族ノーム
生前の名前は二見大介。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。
現時点で20歳。元日本人。享年30。
元やる気なしサラリーマン。
デーバス王国の農奴の家の息子に生まれた。
固有技能は耐性(腐食・吸精ドレイン)。
今のところの登場人物で一番充実した人生を送っている模様。


■よくわかんない人

【ネイレン・ノブフォム】通称ネル。女性。ノーム。
生前の名前は上野真由里。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。
現時点で16歳。元日本人。享年23。
どっかの平民の家の娘に生まれた。村では子供の面倒とか見てた模様。
もう成人してるので魔法の修行してる位のはず。
冒険者になることを夢見ている。
固有技能は時計。


■惜しくも亡くなってしまった人
【ルード】男性。普人族。
生前の名前は石田雄一郎。
0歳でオークに食われて死亡。日本人としての享年18。
デーバス王国の農奴の息子に生まれた。
進学校の生徒だった。直前に別れたが彼女もいた模様。
目つき悪い。
固有技能は不明。

【不明】男性。ライオス。
生前の名前は栗田浩一郎。クローの友達。
0歳で何らかの病気(風邪っぽい)で衰弱して死亡。日本人としての享年16。
ロンベルト王国の農奴の息子に生まれた。
中二病っぽいところがある。
固有技能は言語理解。
主人公よりもずっと先に(転生して数日)神に会い、優秀なのか馬鹿なのか、驚くべきことに、あの状況で元の生にしがみついたりはしなかった。魔力増幅のヒントを得ていたものの、ウィルスには勝てなかった模様。


【不明】男性。小人族ハーフリング
生前の名前は篠原隆雄。
0歳で転生して暫く経った頃、精神を病み井戸に転落して死亡。日本人としての享年44。
ロンベルト王国の農奴の息子に生まれた。
列車の運転手をしていた。
非常に責任感が強かった模様。


【ベイレット・デレオノーラ】通称ベイル。男性。バニーマン。
生前の名前は千草隼人。黒髪黒目のハーフっぽい日本人顔。
14歳で刑死。元日本人。享年27。
元無職。
ロンベルト王国の農奴の息子として生まれたが、皮鞣し職人に売られた。
強姦魔。強姦するだけでなく、証拠隠滅のため被害者も殺していた。
周到に用意して巨乳兎を今まさにいただきますの直前に主人公に乱入されて目的を達成できなかった。
固有技能は高機能消化器官。
主人公の踏み台にされ、一時的には主人公を信じたものの、最期に騙されたことを悟って死んだっぽい。ざまぁ。


【不明】男性。普人族。
生前の名前は土屋良太。
0歳で転生して暫く経った頃、口減らしとして間引きの対象になり餓死。日本人としての享年51。
優秀な開業医だった。生きていれば物凄くオースの医学の向上の役に立ったはず。
デーバス王国の農奴の息子として生まれた。
こういう人が貴族階級に転生しないあたり創造主である作者の悪意を感じる。


【不明】男性。普人族。
生前の名前は根元正明。ツェットの部下だった。
0歳で転生して暫く経った頃、天然痘に掛かり死亡。日本人としての享年25。
勘違い系クズリーマン。
ロンベルト王国の農奴の息子として生まれた。
ダメ人間。性格は最悪。考え方も最悪。


【マルミン】男性。ドッグワー。
生前の名前は氷上恭司。
0歳で転生して暫く経った頃、破傷風に掛かり死亡。日本人としての享年29。
元カメラマン。
ロンベルト王国の農奴(林業)の息子として生まれた。
普通の人だった。
この登場人物紹介は早いうちに気が向いたら追記します。

ついに、特定の一編を残してストックがなくなりました(こいつは相当先じゃないと使う予定ないのでストックはゼロです)。
今後いつまでこのペースで更新できるかわかりませんが、出来るだけペースを落とさないようにしていきたいと思います。

また、たびたび登場人物一覧や設定資料などを別の小説として分けたほうが良いとのご意見も頂戴しますが、新しい小説として登録することはしません。小説を載せるべき場なので、小説に含まれる登場人物一覧や設定資料がその小説の中に含まれることは問題ないと思っていますが、掲載できるジャンルの中に「特定の小説の登場人物一覧」や「特定の小説の設定資料」などの項目がないので、それらのみで構成されたものを「小説」というくくりで「ひとつの作品」とは言えないと思うからです。
幕間だけはそれぞれの話を一話完結の短編の別作品にすることも可能でしょうが、私はそれも「なんかちがう」と思っているので、今後も分けるようなことはしません。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ