挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
午前三時、202号室の団欒 作者:西田三郎
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

10/10

午前三時の団欒

 駅から7分。そして家賃は3万円。
 不動産屋さんには小声で釘を刺された。

「ものすごく安くなってます……くれぐれも他の住人の皆さんには家賃のこと、内緒にしておいてくださいね」

 ほかの住人の人は、少なくともあと5千円プラス以上は取られているらしい。
 前に暮らしていたワンルームは新しくてキレイだったけど、家賃が5万円。
 築三十年の木造2階建てでも、やはり月々マイナス2万円は大きい。
 ちょっと大学からは遠くなったけど……まあ仕方ない。

 裏野ハイツに越してきて、ほんとうによかった。
 ……と、昨日までは思っていた。

 しかしなんだったんだろう……昨日のあの騒ぎは。

 朝から突然、わたしの部屋のドアを外からメチャクチャに叩く音がして……
 ドアを開けたら、ぜんぜん知らない女が立っていた。

 女はとても取り乱していて、その充血した目にちょっとゾッとした。
 たぶん、年齢はわたしと同じくらいだと思う。

『ゆ……裕子?』

 なんであの女は、わたしの名前を知っていたのだろう。
 しかも下の名前を。

 女の後ろには、彼女の旦那さん……にしてはちょっと歳を食い過ぎているおじさんが立っていたが、とても申し訳なさそうにしていた。

『ほんとうに申し訳ありません……うちの家内が、とんだご迷惑を……』

 彼はほんとうに当惑して、困り果ててているようだった。でも、女は言った。

『裕子……聞いて。ここから出なきゃだめ……お願いだから、あたしを信じて』


 ……まだ引っ越してきて、3ヶ月も経っていないのに、こんなことがあると……さすがに引く。
 ちょっと、怖かったし。

 なんだか知らないけど、あの女性は精神が不安定なのだろう。
 確か、101号室に住んでいるとか……201号室のおばあさんが、そう言っていた。

 わたしと同じくらいの歳で、あんなおじさんと結婚して……
 まあ、いろいろとストレスが溜まっていたのかもしれない。
 わたしだったら、あんなおじさんと結婚するなんて死んでもイヤだけど。


 その日、バイトから帰ると……
 アパートの前に三歳くらいの男の子が座り込み、チョークで地面に何か書いていた。

 いつもよく見かける男の子だ……確か、103号室の子だったかな。

 「こんにちは」

あたしは男の子に声を掛けた。男の子が顔を上げる。
無表情。
男の子は緑色のTシャツにベージュのハーフパンツ姿。


「今日もあっついねえ~…… 何描いてるの?」
「…………」

男の子はくすりとも笑わない。人見知りが激しいのだろう。
そういえばあたしは、この子と言葉を交わしたことがない。

 何なんだろう。
 男の子は上下に3つずつ連なった合計6つの箱を描いている。
 そのなかに……たくさんの人影が描かれていた。

「絵、上手いね……これなに?」
あたしを無表情に見上げたまま、男の子がこくりと頷く。

「タカユキ!」

 急に、背後から声を掛けられて、あたしは飛び上がった。
 振り返る……と、そこに立っていたのは……あの女だった。

「こんにちは…… 暑いですね」

 見間違えるはずがない……昨日の朝、わたしのドアを叩いた女だ。
 正気を失って、わけのわからないことを言って、目を血走らせていたあの女だ。
 昨日とは見違えるような出で立ち。
 髪を後ろにまとめて、薄いブルーのワンピースを着ている。

(えっと……ちょっと待って。彼女が、この子のお母さんだったの?)

「ほんとにこの子ったら、絵を描きだしたら止まらないんです。お姉さんに遊んでもらってたの? ……さ、お部屋に入りましょう。お姉さんにバイバイは?」

 男の子を抱え上げる女。
 ……その子……タカユキくんは、じっとわたしの顔を見ている。

 女はにっこり笑ってわたしに会釈すると、タカユキくんを抱いて103号室に入っていった。
 確かあの女……101号室に住んでる、っておばあさんが言ってたような気がするけど?

 おばあさんの記憶違いか、わたしの聞き間違えか……
 それともこの暑さのせいで、頭がぼうっとしているのか……。


 まあいいや。


 わたしは階段を登って、おばあさんが一人で暮らしている201号室、そして、202号室の前を通りすぎた。バッグから自分の部屋の鍵を探しているときに、ふと、昨夜妙な夢を見たことを思い出した。



(…………ほら、もっと飲んで!)
(もう肉、食べられるよ。ほら、もっと食べなよ)
(ママ! ママ!)
(野菜も食べなきゃ……あ、そっちタレまだある?)




 たぶん夢だと思う。その声は、隣の202号室から聞こえてくる気がした。
 でも……202号室はずっと空き家のはずだ。
 そして、ただよってきたのは、むっとするくらいの焼き肉の匂い……。

 匂いまでリアルだなんて、妙な夢だった。
 わたしは気にせず、そのまま寝なおした。


 空き家から、そんな団欒の声が聞こえてくるはずはない。
 それに、夜中の3時に焼き肉で家族の団欒をやる人がいるだろうか?



 それを、おかしいと思うわたしのほうが、おかしいのだろうか?




 ひょっとするとわたしは、とても心が狭いのかもしれない。【了】

2016.07.24

いかがでしたか? お疲れ様でした。それでは一人暮らしのみなさん、よい夏を(笑)

評価や感想は作者の原動力となります。
読了後の評価にご協力をお願いします。 ⇒評価システムについて

文法・文章評価


物語(ストーリー)評価
※評価するにはログインしてください。
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼気になる点
▼一言
お薦めレビューを書く場合はログインしてください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

甘く優しい世界で生きるには

 勇者や聖女、魔王や魔獣、スキルや魔法が存在する王道ファンタジーな世界に、【炎槍の勇者の孫】、【雷槍の勇者の息子】、【聖女の息子】、【公爵家継嗣】、【王太子の幼//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全250部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 12:00
日本へようこそエルフさん。

社会人として働く僕は、眠ることを唯一の楽しみにしている。夢のなかには幻想的な世界が広がり、そこで好きなだけ遊べるからだ。 しかし、エルフと過ごしていた際に、運//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全200部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 11:06
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
用務員さんは勇者じゃありませんので

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られるはずの力をと//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全142部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/25 18:00
魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった

【富士見ファンタジア文庫から書籍版の刊行が決定しました!】 アルベイン王国に突如として現れた、千年に一度の才能を持つ『奇跡の子供たち』。彼らは十歳前後にして、並//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全114部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/19 21:26
ゴブリンの王国

醜悪なる姿はゴブリンと呼ばれ、人に狩られるだけの存在だった種族がいた。しかし、ただ一人の王の存在によって彼らは生まれ変わる。 魔物を率いて神々への反旗を翻した王//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全371部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/01/22 12:00
従魔のためのダンジョン、コアのためのダンジョン

ひょんなことからマンションの自室に異世界への門を発見した主人公は、好奇心から門をくぐってみる。着いた先は異世界の洞窟。そこで瀕死の小動物たち(モフモフにあらず)//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全354部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 19:00
その無限の先へ

いつ、どんな形で死んだのかは分からない。 前世の記憶を抱えたまま転生した先で待っていたのは、ゲーム的なシステムを持ちながらも現実的で過酷な日常だった。 現代知識//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全111部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/07/30 08:28
霊探偵『紫怨』~裏野ハイツ連続殺人事件~

霊探偵『紫怨』事務所の二人――恐山霊視と念田紫怨――が不可解な密室連続殺人事件に奔走する。 【夏のホラー2016に参加しました】 ※本編~ちょっぴりエッチな探偵//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全9部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/07/23 23:15
異世界の果てで開拓ごはん!~座敷わらしと目指す快適スローライフ~

カドカワBOOKSより書籍化します。11月10日発売です。   ☆  ☆  ☆  ☆ 開拓村の幽霊屋敷で出会ったのは、ザシキワラシと名乗る可愛らしいアンデッドで//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全103部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 19:11
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
辺境の老騎士

大陸東部辺境のテルシア家に長年仕えた一人の騎士。老いて衰え、この世を去る日も遠くないと悟った彼は、主家に引退を願い出、財産を返上して旅に出た。珍しい風景と食べ物//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全184部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/01/01 00:00
この世界がゲームだと俺だけが知っている

バグ満載のため、ある意味人気のVRゲーム『New Communicate Online』(通称『猫耳猫オフライン』)。 その熱狂的なファンである相良操麻は、不思//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全239部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/04/01 23:59
外れスキル【地図化】を手にした俺は、最強パーティーと共にダンジョンに挑む

 【地図化(マッピング)】——。    15歳になったノートが贈与の儀で与えられたのは【世界地図(ワールドマップ)】や【地図(エリアマップ)】の下位互換とされて//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全47部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 15:18
神達に拾われた男

現在更新停止中。 2015年7月10日 改訂版の投稿を始めました。 http://ncode.syosetu.com/n5824ct/ 2017年8月2日 //

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全176部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/06/10 16:00
魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

 書籍化決定しました。GAノベル様から三巻まで発売中!  魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする  だが、創造の魔王プロケルは絶望では//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全204部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 20:06
スライム転生。大賢者が養女エルフに抱きしめられてます

書籍化します。10/25(水)オーバーラップノベルス様から一巻発売 死の間際、大賢者は大魔術によって生み出した【無限に進化し続けるスライム】に転生した。あらた//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全90部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 18:56
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全820部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 00:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えればた//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全288部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 18:00
フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

※作者多忙につき、当面は三週ごとの更新とさせていただきます。 ※2016年2月27日、本編完結しました。  ゲームをしていたヘタレ男と美少女は、悪質なバグに引//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全224部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/04 07:00
俺の守護獣

俺には自称守護獣が憑いている。数年前に死んだフェレットがどうやら俺を守っているつもりらしい。時々、そいつが俺に「シャーー」と警戒する時の声を上げる時は、何か注意//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全4部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/07/15 15:53
精霊幻想記(Web版)

主人公のリオは異世界のスラム街で最底辺の孤児として暮らしていた。だが、日本で暮らしていたとある青年の記憶と人格が、七歳のリオの身に宿る。その後、王女誘拐事件に巻//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全193部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/23 00:17
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
異世界のんびり農家

●KADOKAWA/エンターブレイン様より書籍化されました。【一巻 2017/10/30 発売中】 ●コミックウォーカー様、ドラゴンエイジ様でコミカライズ連載//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全324部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 00:00
さがしもの

11月初頭の頃、森川一家が裏野ハイツへと引っ越してきた。 その建物もさることながら、そこに住まう人々はみな、どこか奇妙な感じを漂わせていた。 普段のしぐさはと//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全5部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/08/04 00:41
転移先では望みのままに

目が醒めると真っ白な空間だった。 石神隆也は、神が犯した禁忌に巻き込まれ死亡する。神だと名乗る老人に説明を受け事の顛末を知る。そんな状況の中、隆也は謝罪と礼を兼//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全79部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 22:18
異世界転生に感謝を

 今から数十年後の未来。 VR(仮想現実)ゲームはついに実現した。  VRゲームを待ち続けた老人は、念願のVRゲームを嬉々として始める。  楽しいチュートリアル//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全169部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/28 23:58
魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~

人も、精霊も、神々すら滅ぼして、魔王と恐れられた男がいた。 不可能を知らぬ魔王アノスは荒んだ世界に飽き、転生の魔法を使った。 二千年後。目覚めた彼を待っていた//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全240部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/20 07:00
ワールドオーダー

なんの特徴もない天外孤独な三十路のおじさんが異世界にいって色々とするどこにでもあるようなお話。最強になれる能力、だが無敵ではない。そんなおじさんが頑張っていきま//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全70部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/31 00:00
黒の魔王

黒乃真央は悪い目つきを気にする男子高校生。彼女はいないがそれなりに友人にも恵まれ平和な高校生活を謳歌していた。しかしある日突然、何の前触れも無く黒乃は所属する文//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全636部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 17:00
変わらぬアパート

10年前に、友人が借りたアパートの話を語る。気味が悪いのは、友人が借りた部屋だと、オレは思っていた。でも一番気味が悪いのは……。

  • ホラー〔文芸〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/07/21 12:00
世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~

【カドカワBOOKSから書籍版の刊行が決定しました!11月10日発売予定です。】  事故で死亡したらしく、異世界「迷宮国」に転生することになったアリヒト=アトベ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全78部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 22:39
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
セブンス

ライエル・ウォルトは伯爵家であるウォルト家の嫡子であった。 だが、完璧である妹のセレス・ウォルトとの勝負に負けて廃嫡。完膚なきまでに打ちのめされ、心を折られた状//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全345部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/12/06 00:00
事故物件同棲レポート

「私とルームシェアしない? 事故物件で」 そんなサークルの相棒のお誘いにホイホイついていき、辿り着いたのは、何かただならぬものがあるらしい、木造二階建ての集合住//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全9部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/08/04 10:05
盾の勇者の成り上がり

盾の勇者として異世界に召還された岩谷尚文。冒険三日目にして仲間に裏切られ、信頼と金銭を一度に失ってしまう。他者を信じられなくなった尚文が取った行動は……。サブタ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全850部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/14 10:00
↑ページトップへ