挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。
この連載小説は未完結のまま約1年以上の間、更新されていません。
今後、次話投稿されない可能性が高いです。予めご了承下さい。

追憶の

作者:早見ユウナ
「きみが、しあわせであり続けますように」
見慣れない世界で目を覚ました少女アリスは、ほとんどの記憶を失っていた。不気味な化け物『悪魔』に襲われた彼女を助けたのは、心優しい治癒師の青年カインツ。ふたりの出逢いが、すべてをひとつの約束へと導くことになる。悪魔の脅威と陰謀、強大な力と精霊をめぐる争い、人々の意志のぶつかり合い。立ちはだかる困難を仲間とともに乗り越えながら、泣き虫だったアリスは少しずつ成長していく。しかし、彼女を見守り、支え続けるカインツには、命に代えても守りたいと願う哀しい秘密があった……。
第一章――邂逅編
いざないのひと(1)
2013/07/05 23:13
いざないのひと(2)
2013/07/05 23:17
いざないのひと(3)
2013/07/05 23:17
いざないのひと(4)
2013/07/06 18:56
いざないのひと(5)
2013/07/06 18:58
いざないのひと(6)
2013/07/06 18:58
いざないのひと(7)
2013/07/07 20:23
いざないのひと(8)
2013/07/07 20:24
いざないのひと(9)
2013/07/08 19:43
いざないのひと(10)
2013/07/08 19:43
いざないのひと(11)
2013/07/09 19:04
いざないのひと(12)
2013/07/09 19:05
いざないのひと(13)
2013/07/10 23:14
いざないのひと(14)
2013/07/10 23:15
いざないのひと(15)
2013/07/11 19:05
がらんどうの背(1)
2013/07/12 20:35
がらんどうの背(2)
2013/07/12 20:36
がらんどうの背(3)
2013/07/13 19:12
がらんどうの背(4)
2013/07/13 19:12
がらんどうの背(5)
2013/07/13 19:13
がらんどうの背(6)
2013/07/14 20:20
がらんどうの背(7)
2013/07/14 20:21
がらんどうの背(8)
2013/07/15 18:59
がらんどうの背(9)
2013/07/16 18:50
がらんどうの背(10)
2013/07/17 19:04
がらんどうの背(11)
2013/07/18 18:46
がらんどうの背(12)
2013/07/19 19:14
がらんどうの背(13)
2013/07/20 19:13
がらんどうの背(14)
2013/08/03 20:09
がらんどうの背(15)
2013/08/08 21:41
がらんどうの背(16)
2013/08/15 19:41
がらんどうの背(17)
2013/08/18 21:30
がらんどうの背(18)
2013/08/21 21:27
がらんどうの背(19)
2013/08/22 21:57
がらんどうの背(20)
2013/08/23 20:17
疎まれの孤(1)
2013/08/27 21:22
疎まれの孤(2)
2013/09/07 20:29
疎まれの孤(3)
2013/09/12 20:37
疎まれの孤(4)
2013/09/21 20:33
疎まれの孤(5)
2013/09/28 21:04
疎まれの孤(6)
2013/10/05 19:43
疎まれの孤(7)
2013/10/12 20:07
疎まれの孤(8)
2013/10/19 21:31
疎まれの孤(9)
2013/10/26 19:23
疎まれの孤(10)
2013/11/02 20:20
疎まれの孤(11)
2013/11/09 19:56
疎まれの孤(12)
2013/11/16 20:42
疎まれの孤(13)
2013/11/23 20:14
疎まれの孤(14)
2013/11/30 19:47
疎まれの孤(15)
2013/12/07 21:03
疎まれの孤(16)
2013/12/14 18:49
疎まれの孤(17)
2013/12/21 20:52
疎まれの孤(18)
2013/12/27 18:02
疎まれの孤(19)
2014/01/04 20:35
疎まれの孤(20)
2014/01/11 20:43
疎まれの孤(21)
2014/01/18 20:31
疎まれの孤(22)
2014/01/25 20:29
疎まれの孤(23)
2014/02/01 21:21
疎まれの孤(24)
2014/02/02 20:48
疎まれの孤(25)
2014/02/08 20:51
疎まれの孤(26)
2014/02/15 21:06
疎まれの孤(27)
2014/02/22 20:53
疎まれの孤(28)
2014/03/01 19:33
疎まれの孤(29)
2014/03/08 21:09
黄昏のきざはし(1)
2014/03/15 20:29
黄昏のきざはし(2)
2014/03/22 21:02
黄昏のきざはし(3)
2014/03/29 21:05
黄昏のきざはし(4)
2014/04/05 20:04
黄昏のきざはし(5)
2014/04/12 22:16
黄昏のきざはし(6)
2014/04/19 21:28
黄昏のきざはし(7)
2014/04/26 21:08
黄昏のきざはし(8)
2014/05/03 21:10
黄昏のきざはし(9)
2014/05/10 08:36
黄昏のきざはし(10)
2014/05/17 20:57
黄昏のきざはし(11)
2014/05/24 21:16
黄昏のきざはし(12)
2014/05/31 21:01
黄昏のきざはし(13)
2014/06/07 21:04
黄昏のきざはし(14)
2014/06/14 21:30
黄昏のきざはし(15)
2014/06/21 21:40
黄昏のきざはし(16)
2014/06/28 21:23
黄昏のきざはし(17)
2014/07/05 21:13
第二章――喪失編
あわいの残響(1)
2014/07/18 21:26
あわいの残響(2)
2014/07/22 21:03
あわいの残響(3)
2014/08/02 21:02
あわいの残響(4)
2014/08/10 21:18
あわいの残響(5)
2014/08/22 21:29
あわいの残響(6)
2014/08/30 21:18
あわいの残響(7)
2014/09/01 21:36
あわいの残響(8)
2014/09/04 21:02
あわいの残響(9)
2014/09/14 20:46
あわいの残響(10)
2014/09/20 21:28
あわいの残響(11)
2014/09/27 21:49
あわいの残響(12)
2014/10/08 21:23
あわいの残響(13)
2014/10/11 22:12
あわいの残響(14)
2014/10/17 21:26
あわいの残響(15)
2014/10/26 21:36
あわいの残響(16)
2014/11/01 21:29
あわいの残響(17)
2014/11/13 21:39
あわいの残響(18)
2014/11/18 17:16
あわいの残響(19)
2014/11/22 20:37
あわいの残響(20)
2014/11/24 21:19
あわいの残響(21)
2014/11/30 21:41
海底のことのはたち(1)
2015/02/20 22:00
海底のことのはたち(2)
2015/03/31 22:08
海底のことのはたち(3)
2015/04/17 23:35
海底のことのはたち(4)
2015/05/08 20:32
海底のことのはたち(5)
2015/06/11 21:46
海底のことのはたち(6)
2015/06/30 21:27
海底のことのはたち(7)
2015/07/16 23:54
海底のことのはたち(8)
2015/08/04 22:06
海底のことのはたち(9)
2015/08/29 20:53
海底のことのはたち(10)
2015/09/22 21:19
海底のことのはたち(11)
2015/09/29 19:44
海底のことのはたち(12)
2015/10/24 20:51
海底のことのはたち(13)
2015/11/11 19:47
海底のことのはたち(14)
2015/11/27 21:11
海底のことのはたち(15)
2016/02/06 17:49
海底のことのはたち(16)
2016/07/21 21:11
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全296部分)
  • 25 user
  • 最終掲載日:2017/09/17 02:00
ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです

 リコリスは奇妙な既視感に悩まされる大人びた子供だ。ある日父親から自分の婚約者について聞かされたリコリスは、それが前世でプレイした乙女ゲームのキャラクターである//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全69部分)
  • 16 user
  • 最終掲載日:2016/02/10 22:51
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部分)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
勘違いなさらないでっ!

 男女の仲を破滅させ浮名を流し、兄と妹の結婚話の障害物として立ちはだかる悪女、シャナリーゼ・ミラ・ジロンド伯爵令嬢。すっかり気に入った悪女の役を、本当の自分をさ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全115部分)
  • 16 user
  • 最終掲載日:2017/08/03 23:00
張り合わずにおとなしく人形を作ることにしました。

 女性向けレーベル、アリアンローズ様より書籍版発売中です。ぜひにお買い上げくださいませ!  どうやらここは前世でプレイしていたファンタジーな乙女ゲームの世界ら//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全69部分)
  • 16 user
  • 最終掲載日:2016/12/14 13:50
婚約破棄の次は偽装婚約。さて、その次は……。

伯爵の娘であるアナベルは、父伯爵が亡くなった途端、従兄から不貞を理由に婚約を破棄される。それはまったくの濡れ衣であるが、アナベルも従兄が嫌いだったので、婚約破棄//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全122部分)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2017/08/29 00:00
かわいいコックさん

『花(オトコ)より団子(食い気)』で生きてきたアラサー女が気付いたら子供になって見知らぬ場所に!?己の記憶を振り返ったら衝撃(笑撃?)の出来事が。そしてやっぱり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全92部分)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2017/08/26 00:00
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全177部分)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2017/09/09 00:00
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全108部分)
  • 20 user
  • 最終掲載日:2017/08/14 00:00
生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい

エンダルジア王国は、「魔の森」のスタンピードによって滅びた。 錬金術師のマリエラは、『仮死の魔法陣』のおかげで難を逃れるが、ちょっとしたうっかりから、目覚めたの//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全139部分)
  • 16 user
  • 最終掲載日:2017/09/21 20:00
まのわ ~魔物倒す・能力奪う・私強くなる~

気が付くとそこは異世界だった。 人気ゲームの舞台に近しい世界で少女『風音』が魔物のスキルを手にいれて戦っていくハイパーラーニングストーリー。 気が付けば街を救//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全1126部分)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2017/04/01 00:00
平凡なる皇帝

ハルはとある領主の元で下女として働く、普通の少女だ。しかし亡くなった母親が遺した指輪に使われている宝石が、竜の国でしか採れない希少なものだと分かってから状況が変//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全94部分)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2017/08/22 19:00
転生少女の履歴書

頭脳明晰、スポーツ万能、何をやらせてもそつなくこなす絶世の美少女は、車の事故であっけなく命を散らしてしまう。 そして前世の記憶を持ちながら、転生した先は剣と魔法//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全197部分)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 22:14
賢者の弟子を名乗る賢者

仮想空間に構築された世界の一つ。鑑(かがみ)は、その世界で九賢者という術士の最高位に座していた。 ある日、徹夜の疲れから仮想空間の中で眠ってしまう。そして目を覚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全228部分)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 12:30
ログ・ホライズン

MMORPG〈エルダー・テイル〉をプレイしていたプレイヤーは、ある日世界規模で、ゲームの舞台と酷似した異世界に転移してしまった。その数は日本では約三万人。各々が//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全131部分)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2017/08/31 20:00
転生したので次こそは幸せな人生を掴んでみせましょう

車に轢かれるという残念な結末を迎えたと思ったら、気付いたら赤ん坊に。しかもファンタジーな世界の住人になっていました。マジですか。  というかよくよく考えれば、//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全184部分)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2017/05/19 21:15
異世界出戻り奮闘記

 かつて私は異世界に召喚されたことがある。異界からの巫女として一年余りを過ごした私は、役目を果たし、元の世界へ帰ることとなった。そして護衛騎士に秘めた思いを告白//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全78部分)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2016/01/03 18:00
男爵令嬢は、薔薇色の人生を歩みたい

継母に疎まれ命を落とした精霊術師の王女は、500年後、同じ国にセンゲル男爵の娘フェリシアとして生まれ変わった。今度は前世のような最期を迎えないように、良い子の仮//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全135部分)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2017/05/23 12:18
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全522部分)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 23:28
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 23 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
箱庭の薬術師

交換条件は、神様の玩具になること。 妹を助けてもらった条件として、楠木ひなみは異世界へ渡った。その世界で「ポイント」を集めて、神様の役に立つことがひなみに与え//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全175部分)
  • 22 user
  • 最終掲載日:2017/08/08 13:38
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全40部分)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2016/05/27 08:04
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全49部分)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 18:00
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全225部分)
  • 21 user
  • 最終掲載日:2017/09/19 00:00
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全191部分)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 19:08
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部分)
  • 21 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
乙女ゲーム六周目、オートモードが切れました。

気が付けばそこは、乙女ゲームの世界でした。ハッピーでもバッドでもエンディングは破滅までまっしぐら、家柄容姿は最高なのに性格最悪の悪役令嬢『マリアベル・テンペスト//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全89部分)
  • 20 user
  • 最終掲載日:2017/08/30 12:00
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部分)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部分)
  • 20 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 13:00
復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる

大学へ向かう途中、突然地面が光り中学の同級生と共に異世界へ召喚されてしまった瑠璃。 国に繁栄をもたらす巫女姫を召喚したつもりが、巻き込まれたそうな。 幸い衣食住//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全92部分)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2017/08/21 11:39
薬屋のひとりごと

薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。 花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。現状に不満を抱きつつも、奉公が//

  • 推理〔文芸〕
  • 連載(全178部分)
  • 21 user
  • 最終掲載日:2017/08/27 02:16
くま クマ 熊 ベアー

VRMMOゲームをやる15歳の少女のユナ。 株で稼ぐユナは学校に行くこともなく、家に引きこもってゲームをしている。 本日も大型アップデートが行われるを楽しみにし//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全419部分)
  • 16 user
  • 最終掲載日:2017/09/20 23:02
転生不幸~異世界孤児は成り上がる~

 現代日本でエリート研究員の道を爆走していた私が、なんの因果か異世界転生! しかも転生先の生活水準が低過ぎるんですが!? ―――勝ち組の人生を送っていた主人公(//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全116部分)
  • 16 user
  • 最終掲載日:2017/09/02 18:00
針子の乙女

生まれ変わった家は、縫物をする家系。前世では手芸部だった主人公には天職?かと思いきや、特殊能力にだけ価値観を持つ、最低最悪な生家で飼い殺しの日々だった(過去形)//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全45部分)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2017/06/06 10:41
リビティウム皇国のブタクサ姫

リビティウム皇国のオーランシュ辺境伯にはシルティアーナ姫という、それはそれは……醜く性格の悪いお姫様がいました。『リビティウム皇国のブタクサ姫』と嘲笑される彼女//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全215部分)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2017/09/10 09:30
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部分)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
↑ページトップへ