挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

異海へ

作者:雪麻呂
海は人間の世界ではない。ガラスの向こうの深海は、二度とは戻れぬ異界なのだ。
それでも人は、時にあの暗闇の底へ、沈んでしまいたくなる…。
エスカ
2017/08/02 17:24
死なない蛸
2017/08/02 17:28
循環
2017/08/02 17:29
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

コンプレックス

身長にコンプレックスを持つ三人の男女の物語。 ※不快な表現が多々あります。ご注意ください。

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全4部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/04/08 15:15
待ち人、来たらず

裏野ハイツ二〇三号室。 私はそこで恋人の帰りを待っている。 昔、まだ彼が優しかったころ。 ここで待っていろと言ったから。 だから、私はここで待つと決めた。 例え//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全2部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/07/30 18:00
ベクター・カサブランカ

 甘酸っぱい空気を、俺は胸いっぱいに吸い込んだ。  この香りは……カサブランカだ。  そして――  目覚めたら、知らない場所だった。  すこし霞んだ目を、俺は腕//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全8部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/07/30 19:37
夏の終わりに

 夏の季節にそれらはやってくる。暑さの盛りを過ぎ、季節が終わろうとするその節目に、長引き、絡みつく湿気と共に全てを奪い取ってゆく。  侵してはならない場に入って//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全13部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/12/02 15:39
内側を旅しても(stray thoughts.)

夢のこととか。随想。内向きに。 一話完結。 お気軽にどうぞ。 R15にかかる不快な表現があり閲覧注意なものは「 ※ 」を入れてあります。

  • 純文学〔文芸〕
  • 連載(全19部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/10 18:49
リア住怒りの鉄拳 ~仏の顔もサンドバッグ~

 第六地球宙域駐留軍所属従軍複製僧兵、住職階級にあったHTF-OB-03は蟲人との死力を尽くした宇宙戦の果て、力尽きようとしていた。  死の淵にて己の虚ろな生涯//

  • コメディー〔文芸〕
  • 完結済(全10部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/09/30 20:22
隙間から覗く視線

鋭い感覚を持つ大学生の青年、水落は、後輩の女の子から、相談を受ける。彼女が一人暮らしをするアパートで、他に誰もいないのに、視線を感じるというのだが……。   ホ//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全2部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/07/08 21:00
合わせ鏡の双子の呪い

それは、青春時代のちょっとした出来事が切っ掛けだった。 学校行事で訪れた遊園地。囁かれる怪談。双子の姉妹が入れ替わる悪戯。行き違う想い。 その日を境に、姉妹の間//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全7部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/02 21:06
イカれた世界の真ん中で……

俺の同期の佐藤洋(サトウヒロシ)は平凡な名前と容姿の男だが、トンデモナイ特徴があった。 そんな佐藤が結婚すると聞いて俺は…。狂っているのはサトウヒロシか世界か?//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全3部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/07/24 20:00
行先不明

友達の『まゆる』が学校に来ていないと気付いた私は、もう一人の友達『リリ』に何か知っているか尋ねた。リリも知らなかった。やっとまゆる本人から連絡があったと思ったら//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全4部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/07/22 17:00
死へのバージンロード ~裏野ハイツ203号室~

裏野ハイツに越してきた石田。空室となっていた203号室に移り住むも、次第に奇妙なことが起こり始め……。 2016年夏のホラー祭参加作品。裏野ハイツ設定を利用した//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全5部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/07/12 12:00
不快ニ暑イ夏

浪人二年目となった俺は実家を離れ東京で一人暮らしを始める事にした、その場所は負け組の人達のたまり場だった。そんな中で生活していくうちに…… 【夏のホラー2016//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全3部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/07/25 21:00
ミラーハウス''

 なんだか、奇妙だなと思いました。 「どうして、佐藤C'さんの頭を割ったんですか?」  同じ顔をしたものを殺害する動機に、わたしは瞬時に思い至れませんでした。 //

  • ホラー〔文芸〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/07/21 23:11
やどかり

暑い日だった。梓は穴を掘っていた。単純な労働は、梓に過去を思い出させる。

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 完結済(全8部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/02 23:00
カッコウの子供

 我が儘で利かん坊の四歳の息子に悩む毎日を過ごす私。ある日を境に突然息子が生まれ変わったように良い子へとなってしまう。そんな変化に戸惑いつつも過ごしていると、家//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全9部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/12/21 17:00
鏡の向こうで復讐を

大人しい性格の女子高校生アヤは、同級生の頼みを断れず、怖い噂ばかりが囁かれる廃遊園地をひとりで訪れることになった。 彼女の目的地はミラーハウス。出てきた者はまる//

  • ホラー〔文芸〕
  • 完結済(全4部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/07/30 23:00
わたしのウサギにさよならを

『ニナ姐さん、助けて』  大学の後輩から届いたメールが事の始まりだった。救いを求められたあたしは、裏野ドリームランドへ駆けつける。だがかつての夢の国は、奇怪な噂//

  • アクション〔文芸〕
  • 完結済(全6部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/08/03 00:00
↑ページトップへ