挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。

手放せないもの、ひとつ

作者:朝陽 遥
 生きることに楽しみなんか必要ないと思っていた。手放せないほど大事なものなど、何も持たずにやってきた。誰のことも必要とせずに生きていきたかった。――はなから無理なことだと、自覚もしないで。
 面倒くさい中年男と面倒くさい女の、いい年をして中学生のような臆病な恋。

 ※ 自サイト等にも転載します。
2016/09/03 18:43
2016/09/04 11:20
2016/09/04 16:47
2016/09/05 21:11
2016/09/06 18:22
2016/09/07 22:10
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全119部)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 00:00
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全40部)
  • 22 user
  • 最終掲載日:2016/05/27 08:04
幸せって平等ですか?

私、岩渕命(いわぶちみこと)は父親に土下座されてお見合いすることに。ある致命的な欠点のせいで私にこのお見合いがうまく行くとは思えない。相手の河上葵(かわかみあお//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全45部)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2016/12/22 17:53
北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし

陽気な名ばかり貴族と、元軍人の年上妻の仮契約で結ばれた夫婦の雪国暮らし。身を切るような寒さの中で狩りをしたり、仕留めた獲物の解体作業をしたり、暖炉の火で料理をし//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全137部)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2016/02/28 23:51
リングリング

三年前、大学生の詩織は、異世界トリップして日本に来てしまった騎士の男をかくまった。彼は無事に元の世界に戻れたのだが、なぜか今度は詩織が彼の世界へトリップ。頼れる//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全36部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2014/08/20 00:00
婚約者は、私の妹に恋をする

ああ、またか。私の可愛い妹を見つめる、私の婚約者。その冷たい目に灯る僅かな熱量を確かに見たとき、私は既視感に襲われた。かつての人生でも、私の婚約者は私の妹に恋を//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全39部)
  • 26 user
  • 最終掲載日:2017/07/10 00:45
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
神様は、少々私に手厳しい!

須山一樹は、ちょっと名前が男の子っぽいだけで花も恥らう普通の女子大学生だ。そう、普通だ。少々、十か月前に異世界に行っていただけだ。そんな一樹は、何の因果か再びそ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全100部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2015/10/22 17:36
会社一のイケメン王子は立派な独身貴族になりました。

以前勤めていた会社で王子と呼ばれていた先輩に再会したところ、王子は案の定、独身貴族になっていた。 妙なところで真面目で所々ずれてる堀ちゃん32歳と、相変わらず超//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全32部)
  • 21 user
  • 最終掲載日:2016/03/24 07:00
幼馴染みで悪魔な騎士は、私のことが大嫌い

「俺はあんな女、好きじゃない。むしろ嫌いだ。大嫌いだ」――――大好きな幼馴染・レイスのそんな発言を偶々聞いてしまったスーリアの初恋は、木端微塵に砕け散った。泣き//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全53部)
  • 23 user
  • 最終掲載日:2017/03/10 20:50
幼馴染みの君が言うには

「おかえりなさい」 「あぁ、いらっしゃい」 同じマンションに住む陽介と実里は幼馴染。 最近では話すことさえなくなった二人であったが、ひょんなことから、実里は陽//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全5部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2015/05/17 20:17
転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う

 ノイン王国宰相・ザリエル公爵には、一人娘がいる。  銀色の髪にアメジストのような澄んだ瞳を持つ美しい娘・クリスティーナだ。  彼女の幼い頃からの婚約者は、ノイ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全21部)
  • 21 user
  • 最終掲載日:2017/01/05 22:00
すぷりんぐはずかむ?

雪村美幸は28歳。見た目も仕事ぶりも地味でぱっとしないが本人はいたってのんきに現状に満足を憶えていた。自分のやることなすことにあーだこーだと口はさまれて、好きな//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全32部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2016/06/22 11:59
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
モテる幼馴染みをもった私の苦労

小学校でいじめにあった。多分。 相手は自分こそがいじめられたと、まわりを味方につけて私を孤立させた。 やたら大人びた私は相手にせず戦線離脱。バカに構う暇があるな//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全45部)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2017/07/02 23:49
伯爵令嬢の婚約状況

わたしには親の決めた婚約者がいる。公爵家の嫡男であるその婚約者は、非常に女性に人気があるらしい。そしてわたしは社交界デビュー早々、彼に愛人候補がいるということを//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 23:00
竜守りの妻

貧しい村で生まれ育ったファミアは結婚した初夜の晩、夫となった男に逃げられた。実家に戻り生活を続けたが、貧しさゆえに身売りをするしかないと決意を固めた同時期に、竜//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2016/06/07 12:28
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全41部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2017/06/18 20:00
薬屋のひとりごと

薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。 花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。現状に不満を抱きつつも、奉公が//

  • 推理〔文芸〕
  • 連載(全166部)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2017/06/24 04:10
さよならイエロー

幼馴染の婚約者が竜殺しの英雄になった。 よくわからんが、給料上がったら生活が楽になるねと喜んだ矢先、貴族のお嬢様との結婚が決まったってどーゆーことだ。 恐れ多く//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全13部)
  • 20 user
  • 最終掲載日:2015/11/23 15:50
余命六ヶ月延長してもらったから、ここからは私の時間です

【新紀元社様主催の『モーニングスター大賞』を受賞し、書籍化が決まりました。応援してくださった読者の皆様には、心よりお礼申し上げます。ありがとうございます!】 //

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 完結済(全63部)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2015/03/15 12:57
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 13:00
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全292部)
  • 30 user
  • 最終掲載日:2017/06/19 10:00
指輪の選んだ婚約者

見た目と中身の一致しない美貌の騎士様と、刺繍に没頭していたい淡々としたお嬢様の、のんびりほのぼのした契約的婚約ライフのお話。 ※本編完結。 ※一迅社文庫アイリス//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全55部)
  • 23 user
  • 最終掲載日:2017/05/03 11:58
傍観者の恋

契約に基づいた婚姻を結び、私は目の眩むほどの幸福と不幸を同時に手に入れた。 夫が愛しているのは、私ではない。私が彼を愛していることにも、気づかれてはならない。 //

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全12部)
  • 21 user
  • 最終掲載日:2017/03/26 07:56
Eランクの薬師

 冒険者であるキャルは、ランクの低さを理由にパーティに放り出されてしまった。一人ではとても活動できないので、どうにか故郷に帰るまでの旅費を貯めていた。それも、先//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全22部)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2016/10/03 21:00
田中さんのご家族と

 元旦のショッピングモール。福袋狙いのショッピングを約束した友人からドタキャンされた直後に、私は見るからに幸せそうな親子連れの田中さんを発見した、と思った。  //

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全37部)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2016/11/21 12:27
スイーツ王子の人探し

壊滅的な女子力で、彼氏いない歴20年を更新中の野田狭霧。そんな狭霧だがお菓子作りだけはプロ並みの腕前を持つ。 狭霧が差し入れに紛れ込ませたクッキーを食べた学校の//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全89部)
  • 21 user
  • 最終掲載日:2016/04/01 17:00
撃ち抜いたのは

蜂蜜色の髪とミントみたいな翠の瞳の軍人と、平凡なちまい娘の物語。 悪い大人の男のイケメン無自覚らぶアタックに翻弄される初心な純朴乙女のときめき無意識らぶアタック//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全23部)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2012/12/04 22:06
十六の春

「終わりにしようか」 好きで好きで大好きで、その気持ちだけで、押しかけ女房をして十年。今も大好きな変わり者の魔法使いは、枯れた花を処分するような軽さで別れを告げ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全14部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2017/03/13 20:00
狼領主のお嬢様

自らの贅沢の為に、悪逆の限りを尽くした前領主一家。その一人娘だった私は、使用人であり恋人の彼が、領主の尻尾を掴もうと潜り込んでいた間者だと知った。 そして、領民//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全22部)
  • 27 user
  • 最終掲載日:2017/07/25 20:34
スープジャーで恋を煮る。

アルファポリスでも連載してます。 完結しました。気が向いたら外伝があるかと思われ。 以前書いていてたものは没話に収録。没は没です。本編ではありませんしおまけでも//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全64部)
  • 19 user
  • 最終掲載日:2017/05/18 17:00
異世界出戻り奮闘記

 かつて私は異世界に召喚されたことがある。異界からの巫女として一年余りを過ごした私は、役目を果たし、元の世界へ帰ることとなった。そして護衛騎士に秘めた思いを告白//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全78部)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2016/01/03 18:00
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
隣にいる人

 名前も知らず、顔を見ることもなく、同じものを食べ、同じものを飲み、たくさんのとりとめもないことを語り合い、それを積み重ね、凝縮して、また積み重ね──。  そん//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全20部)
  • 17 user
  • 最終掲載日:2016/01/23 20:00
それを彼女は知る由もない

耳触りの良い敬語の紳士風でありながら、どこか一癖ありそうな彼は年上の余裕を持って近付いたつもりだった。彼は思う。「あんな個性的な車に乗ってる人が一筋縄でいくわけ//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全32部)
  • 18 user
  • 最終掲載日:2016/09/02 07:00
↑ページトップへ