挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。

はい、こちら黄泉国立図書館地獄分館です

作者:日野 祐希
 就職初日に階段から足を滑らせて死んでしまった、新人司書の天野宏美(見た目は大和撫子、中身は天上天下唯我独尊)。
 そんな彼女に天国の入国管理官(似非仙人)が紹介したのは、地獄の図書館の司書だった。
 どうせ死んでしまったのだから、どこまでも面白そうな方へ転がってやろう。
 早速地獄へ旅立った彼女が目にしたのは――廃墟と化した図書館だった。
「ま、待つんだ、宏美君! 話し合おう!」
「安心してください、閻魔様。……すぐに気持ちよくなりますから」(←輝く笑顔で釘バッド装備)
 これは、あの世一ゴーイングマイウェイな最恐司書による地獄の図書館の運営記録。

*『舞台裏』とつく話は、主人公以外の視点で進みます。
*R15は保険です。
*アルファポリス様にも掲載中
プロローグ 人生で最後に見たものは、走馬灯ではなく『地獄』の二文字でした。
人生で最後に見たものは、走馬灯ではなく『地獄』の二文字でした。
2015/08/29 14:44
第一話 ~春~ 再就職先は地獄でした。――いえ、比喩ではなく本当に。
天国で最初に出会ったのはコスプレ似非仙人でした。
2015/08/29 15:35
毟ってもいいですか?
2015/08/29 19:31
再就職が決まりました。
2015/08/29 20:35
地獄へ参りましょう。
2015/08/29 21:17
分館長はゴリラでした。
2015/08/29 22:17
お仕置きの時間です。
2015/08/30 13:09
再就職一日目で部下持ちです。
2015/08/30 15:15
名前をあげましょう。
2015/08/30 19:23
お片づけをしましょう。
2015/08/30 20:27
交渉に行ってきます。
2015/08/30 21:33
要求します。
2015/08/31 20:27
リニューアルオープンです。
2015/08/31 21:27
舞台裏:閻魔様と兼定さんの会話 その1
2015/09/01 00:19
第二話 ~夏~ 地獄にも研修はあるようです。――え? 行き先は、天国?
地獄分館は今日も閑古鳥が鳴いています。
2015/09/01 20:29
ちょっと遊んでやりました。
2015/09/01 21:27
新人研修が開かれるそうです。
2015/09/02 20:29
お見送りしていただきました。
2015/09/02 21:31
約束を果たしに行きました。
2015/09/03 20:21
天国本館に到着です。
2015/09/03 21:39
研修、一日目です。
2015/09/04 21:15
研修、二日目です。
2015/09/04 22:15
天国本館のカウンターは戦場でした。
2015/09/05 00:13
私の犬笛はとんでもないものを呼び寄せました。
2015/09/05 20:21
名保護司、再びです。
2015/09/05 21:43
ちょっと遊んでやりました。リターンズ
2015/09/06 00:25
お仕置きです♪
2015/09/06 21:21
舞台裏:閻魔様と兼定さんの会話 その2
2015/09/07 00:15
第三話 ~秋~ 獄卒方、読書の秋って知っていますか? ――え? 知らない? なら、私がその身に叩き込んで差し上げます。
読書週間をします。
2015/09/07 21:17
準備しましょう。
2015/09/08 00:13
決起集会をします。
2015/09/08 21:19
夜はこれからです。
2015/09/09 00:03
おはなし会を始めましょう。
2015/09/10 00:13
ここからは、本気の読み聞かせです♪
2015/09/10 21:15
おはなし会は大盛況でした。
2015/09/11 00:11
小休止です。
2015/09/11 21:13
読書マラソン閻魔杯、スタートです!
2015/09/12 00:15
ゲストさん、大活躍です。
2015/09/12 21:19
ゴールです♪
2015/09/13 00:07
後日談です。
2015/09/13 21:21
舞台裏:閻魔様と兼定さんの会話 その3
2015/09/14 00:11
最終話 ~冬~ え? 神様方が地獄分館を取り潰そうとしている? ウフフ……。ならば私が、彼らに身の程というものを教えてあげるとしましょう。
聖誕祭が処刑祭になりました。
2015/09/14 21:13
戦いの幕が切って落とされました。
2015/09/15 00:07
商議員会に乗り込みました。
2015/09/15 21:21
商議員長は傍若無人なインケンオヤジでした。
2015/09/16 00:13
戦術的撤退です。
2015/09/16 21:21
作戦会議です。
2015/09/17 00:21
署名を集めに行きます。
2015/09/17 21:13
第二戦、開始です。
2015/09/18 00:33
まさかの連敗です。
2015/09/18 21:17
舞台裏:名誉館長と商議員長の会話
2015/09/19 00:17
作戦会議リピートです。
2015/09/19 21:19
終身名誉館長はロリッ娘女神でした。
2015/09/20 00:13
女神様の審判です
2016/08/24 22:34
最後の大勝負です。
2015/09/20 21:19
ラストバトル、開始です。
2015/09/21 00:13
依頼はなんでしょう?
2015/09/21 21:11
採点が始まりました。
2015/09/22 00:07
爆弾発言です。
2015/09/22 21:17
勝利宣言です。
2015/09/23 00:13
凱旋しましょう。
2015/09/23 21:21
舞台裏:閻魔様と兼定さんの会話 その4
2015/09/24 00:15
エピローグ 地獄の図書館へおいでませ
地獄の図書館へおいでませ!
2015/09/24 21:13
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる

大学へ向かう途中、突然地面が光り中学の同級生と共に異世界へ召喚されてしまった瑠璃。 国に繁栄をもたらす巫女姫を召喚したつもりが、巻き込まれたそうな。 幸い衣食住//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全72部)
  • 89 user
  • 最終掲載日:2017/04/04 18:01
マギクラフト・マイスター

 世界でただ一人のマギクラフト・マイスター。その後継者に選ばれた主人公。現代地球から異世界に召喚された主人公が趣味の工作工芸に明け暮れる話、の筈なのですがやはり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1504部)
  • 83 user
  • 最終掲載日:2017/04/24 12:00
針子の乙女

生まれ変わった家は、縫物をする家系。前世では手芸部だった主人公には天職?かと思いきや、特殊能力にだけ価値観を持つ、最低最悪な生家で飼い殺しの日々だった(過去形)//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全44部)
  • 93 user
  • 最終掲載日:2017/01/26 09:28
くま クマ 熊 ベアー

VRMMOゲームをやる15歳の少女のユナ。 株で数十億稼ぎ、学校に行くこともなく、家に引きこもってゲームをしている。 本日も大型アップデートが行われるを楽しみに//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全379部)
  • 88 user
  • 最終掲載日:2017/04/24 22:39
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部)
  • 96 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部)
  • 97 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全118部)
  • 90 user
  • 最終掲載日:2017/02/11 00:00
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全119部)
  • 98 user
  • 最終掲載日:2017/03/10 07:28
悪魔のような公爵一家

「魔導」「魔物」などが存在する世界の一国、アゾリアス王国。 そこの執政をしている男、その一家は黒い噂が絶えない。 「国を裏から操っている」「悪魔の契約で美貌を得//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全90部)
  • 85 user
  • 最終掲載日:2017/04/22 23:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全261部)
  • 87 user
  • 最終掲載日:2017/04/23 19:00
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全104部)
  • 84 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部)
  • 88 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
おかしな転生

 貧しい領地の貧乏貴族の下に、一人の少年が生まれる。次期領主となるべきその少年の名はペイストリー。類まれな才能を持つペイストリーの前世は、将来を約束された菓子職//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全143部)
  • 84 user
  • 最終掲載日:2017/04/24 04:08
傭兵団の料理番

 僕は料理が好きだ。でも、買い物の帰りにどこかの国に迷いこんで傭兵部隊の料理番をすることになりました。何故こうなったのか分かりませんが、生き残るために美味しい料//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全47部)
  • 101 user
  • 最終掲載日:2017/04/22 18:12
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全166部)
  • 85 user
  • 最終掲載日:2016/07/01 07:15
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全284部)
  • 105 user
  • 最終掲載日:2017/04/17 11:00
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全117部)
  • 86 user
  • 最終掲載日:2016/11/20 13:00
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてしまう。王子に恋する令嬢になれば暗い未来が//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全61部)
  • 95 user
  • 最終掲載日:2017/04/11 06:00
魔導師は平凡を望む

ある日、唐突に異世界トリップを体験した香坂御月。彼女はオタク故に順応も早かった。仕方が無いので魔導師として生活中。 本来の世界の知識と言語の自動翻訳という恩恵を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全315部)
  • 108 user
  • 最終掲載日:2017/04/19 07:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全213部)
  • 118 user
  • 最終掲載日:2017/03/05 21:12
私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全185部)
  • 108 user
  • 最終掲載日:2017/04/25 00:00
かわいいコックさん

『花(オトコ)より団子(食い気)』で生きてきたアラサー女が気付いたら子供になって見知らぬ場所に!?己の記憶を振り返ったら衝撃(笑撃?)の出来事が。そしてやっぱり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全89部)
  • 100 user
  • 最終掲載日:2016/04/19 00:00
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部)
  • 96 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全354部)
  • 109 user
  • 最終掲載日:2017/04/23 23:37
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全487部)
  • 101 user
  • 最終掲載日:2017/03/18 22:46
異世界薬局

研究一筋だった日本の若き薬学者は、過労死をして中世ヨーロッパ風異世界に転生してしまう。 高名な宮廷薬師を父に持つ十歳の薬師見習いの少年として転生した彼は、疾患透//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全91部)
  • 84 user
  • 最終掲載日:2017/04/07 13:28
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部)
  • 95 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います

気付いたら、悪役令嬢の、取り巻きBでした! あれ?これって娘が前にやってたゲームの中の世界じゃない?! 突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢コゼットは自分の太ま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全167部)
  • 84 user
  • 最終掲載日:2017/04/10 07:00
お前みたいなヒロインがいてたまるか!

アラサーOLだった前世の記憶を持って生まれた椿は4歳の時、同じく前世の記憶持ちだと思われる異母妹の言葉でこの世界が乙女ゲームの世界だと言う事を思い出す。ゲームで//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全172部)
  • 90 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 16:00
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全97部)
  • 91 user
  • 最終掲載日:2017/04/24 00:00
転生したので次こそは幸せな人生を掴んでみせましょう

車に轢かれるという残念な結末を迎えたと思ったら、気付いたら赤ん坊に。しかもファンタジーな世界の住人になっていました。マジですか。  というかよくよく考えれば、//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全182部)
  • 101 user
  • 最終掲載日:2017/04/23 21:10
↑ページトップへ