挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
キャッチとアイのないテキスト 作者:日野泰雅
40/40

41.普通の小説として扱われてしまうならラノベとしての意義はどこにゆくのか


 先に書くが、公立中学校の図書室にラノベを置くことには(現状だと)反対の立場だ。
 これが私学や高等であれば言うことはないし、部外者が口を出すのは「誰だおまえ」になる。
 ラノベの定義だの中身だの表紙だの、そういった問題以前の話。
 内容が卑猥だとか、漫画と変わらんとか、そんな話じゃなく。

 今の世の中で、税金(の一部分)を使ってまで娯楽作品・嗜好品を買い与えることにどれだけの必要性があるのか? が無視されすぎだと感じる。

(ここに「ラノベも○○も内容はそんなに変わらない。ラノベだけを嗜好品とするのはおかしい」というような言い分があるかもしれないが、文学・文芸がある中で「ラノベ」として出版されている以上は、その違いこそ無視するのはおかしい)

 こんなん、金が貯まらないと言いながら酒やタバコは購入しているようなものじゃねえのかとすら思う。公務員や議員が公費で業務に無関係な各々の欲しい物を購入するなどと報道されたら高確率でバッシングが起こるだろう。
 図書等購入費もその元をたどれば国民の税金だ。
 皆から徴収した税金でラノベを買いあたえますと発言したらどうだろうか? よほど余裕のある人でなければいい顔はしないと思うのだ。
 多額の税金を納められているわけではないのでそんな大義名分を偉そうに言える人間ではないけれど、それゆえに、これっぽっちもいい顔はできない。これは余裕がない僕だけなのだろうか。
 医療や福祉などにきっちり回るのであれば(よほどの人からでなければ)文句は出ないだろうが、一部の享楽にまわされているとわかれば、違和感を持つのではないかと。

 ラノベを含む様々な本を置きたいなら、出版社から集めるなり本を置きたい生徒たちから費用を徴収するなり、そういった方針に切り替えればいいのではないのか。
 それか、PCかタブレットを用意して青空文庫なり「なろう」なりに繋がるようにしておけば、それなりに読むようになると思う。

 そもそも本を読む習慣が身につかない、なんてのは個々の特性で変わること。
 大人が強制しなくとも読む必要があれば読むし、読まない者は優遇措置をとろうと読書をする人間にならない。
 読まないでいて後悔することになっても本人の問題であって社会が介入することではない。そんなのは親がする教育であろう。

 本を読ませたいなら「本を読んでいたことの利点」を言動や生き方で示せばいいだけではないだろうか。
 例えば、まともに良いとされる本を読んでこなかったら常識や知識や語彙が少なく低収入で落伍者の僕のようになったとか、そういう反面教師を出したほうが効果はあると思う。



  ◇ ◇ ◇ ◇ ◇



 子供が「勉強にもなる本を買うからお金をくれ」といって、渡したお金でラノベを買っていたとしたら、自分ならどう反応するかを考えればいい。
 内容次第で諌めるのが多数になるだろうか。

 僕ならまず怒る。内容がどうこうではない。
 正直に申請しなかったことを怒る。
 趣味というのは自分で支払える安全な範囲でやるものなのだと、そういうことを教えるほうがいい。
 子供はいないがそう考えておく。
生活や精神的に余裕のある人たちはこんなことを気にしないのだろう。

感想を書く場合はログインしてください。
※ポイント評価 レビュー は受け付けておりません。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

じゃんごの異世界検証学~現在、異世界勇者(女子)の活動を検証中です~

じゃんごが、なろう小説界に喧嘩を売り、敵をたくさん作っていくコーナーです。いえいえ、そうではなくて…(笑) 「なろう小説」の異世界…ファンタジー世界の設定を検//

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全17部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/06/19 03:01
底辺で燻っている実力あるワナビにこそ読んでほしい、なろうテンプレの書き方、あるいはなろうテンプレがいかに優秀かを解説してみたテキスト

例によって、テンプレとは何かという定義はナシに話を進めます、 雰囲気で読んでください。

  • エッセイ〔その他〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/11/08 11:26
初心者なろう作家の火村君は『コピーライター』から、小説の『売り込み方』を学ぶようです

「コピーライター……?なんすかそれ?」   「知らないか。まあ無理もない。それは小説家とは別の『文章のプロ』だ」   【文章で飯を食う職業】と言われて、小説家//

  • その他〔その他〕
  • 連載(全14部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/05/21 23:16
『テンプレ』小説を書くのは本当に面白いのか?

前作『テンプレ』小説を書くのは本当に簡単なのか? の続編となります。 http://ncode.syosetu.com/n9508cz/ 『なろう』において//

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全9部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/11/11 18:00
ゲーマー視点でゲーム風異世界物を考察してみる

可視化された【ステータス】、成長著しい【能力値】、多彩な【スキル】や【魔法】、みんな欲しがる【経験値】、どうしようもない【バグ】…… 等々、「ゲームっぽい要素」//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全25部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/06/10 12:00
馬鹿な俺っちとゲスな先生の「小説家になろう」のちょっとした講座

「やったっす!ついに俺っちと先生にあらすじを任される事になったっす(((o(*゜▽゜*)o)))」 「こんな会話文形式の駄文にあらすじなんかありませんよ」 //

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全241部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/07/14 08:08
「書籍化」。その法律上の現実とメリット

最近、お気に入りの「なろう」作家さんたちが書籍化報告のラッシュです。 そして、「書籍化」というと、なろう界隈では「開業届を忘れずに!」というのがひとつの合言葉の//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全3部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/11/01 13:32
最近の読者に人気のキーワードはどれなの? ~主人公最強、悪役令嬢、勘違い~

作品のキーワードによって総合評価ポイントのバラつきが激しい気がするので、最近60日間の作品情報3万件で確認してみました。  「小説を読もう!」のトップにある人気//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全6部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/09/23 18:03
ネットで調べる寄生少女の育成方法

突如、俺の部屋に表れた正体不明の不気味な卵。 扱いに困り、処理しようとしていると、やがて中からは世にも恐ろしい一匹の触手少女が誕生した。 それをきっかけに起こる//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全53部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/06/21 07:19
『テンプレ』小説を書くのは本当に簡単なのか? 連載版

『異世界転生』『異世界転移』といった、いわゆる『テンプレ』小説を書き始める前にちょっとだけ考えてみてほしいこと。 3回に分けた短編を連載版に差し替えました。続き//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全32部)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/04/10 19:39
本気で書籍化狙ってみようかな、なんて舐めたことを最近考え始めている作者のぼんやり手記

日々の取り組みで思ったことをぼんやり書いていきます。 1話200文字オーバーしたらキリのいいところで投稿する、ぐらいのノリなので、気軽にポチッと各話をクリックす//

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全36部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/05/12 11:39
小説の(多分に独断な)書き方講座(猛毒注意)

メッセで添削を頼まれました。言葉を尽くそうにもメールは2000字書けば長文です。「伝えるには文字数が決定的に足りねーんだよ!」と、いうことで、メールに代わり、こ//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全66部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2013/06/17 21:48
VRMMOに関する私的考察

 VRMMO。「なろう」ではよく見かける言葉である。  私自身も利用したことのある単語である。  これについてどこまでリアルを追求できるのかと考えてみた。 //

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全31部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2014/02/10 21:05
『小説家になろう』をデータ分析してみた 2017年版

 去年に続いて『小説家になろう』の分析をしてみました。今回はジャンル再編後の新しい大ジャンルとジャンルで分析しています。前回から1年が経過した現在、果たして『小//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全9部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/04/10 00:00
テロップがでてくれるやさしい異世界RP

この世界には別の世界からやってくる者がいる。 彼らは異世界人と呼ばれ、伝説上の存在だと思われていた。 ところが彼らは実在すると判明したばかりに「異世界人冒険//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全15部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2015/12/21 10:25
異世界転生ものはなぜ流行るか

「小説家になろう」サイトには、「異世界転生」小説がなぜこんなに多いのでしょうか。 現代日本における「現実」と「魂」の相克を読み解き、希望の指針を「異世界」に求め//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全18部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/10/12 13:37
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全292部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/19 10:00
きゃっち☆あんど☆いーと

若き日の俺は、野生の生き物、植物、キノコ……様々なものをとにかく採って食った。いや、今も食い続けているか……それはさておき、これはその作者の経験を綴った『青春(//

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全51部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/10/25 18:00
小説のキーワードのお願い

あなたの作品を多くの読者が発見できるよう、小説に適切なキーワードを登録してほしい。 という一人の読み専の思いを文章にしてみました。 2016/08/13追加//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全10部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/08/13 19:17
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
おっぱいの話

いわゆる男性向けライトノベルの挿絵や、漫画に描かれている胸は、おおよそ設定上のサイズ+2カップほどの大きさにあたります――。 そんな話を筆頭に、深い意味もなくお//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全5部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2014/03/28 01:58
無笑 ~転生トラックが職場に突っこんでくる程度のつまらない日常。編 ~

かつて北杜夫が『どくとるマンボウ航海記』を著した際に記したアタオコロイナではないが、フォーセリア世界のアレクラスト大陸には「もけけぴろぴろ」なるなんだかワケのわ//

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全217部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/04/24 07:25
小説家になろうを味わう

 小説家になろう、というサイトについてのエッセイや解説の形をとった作品はあるのですが、その多くが「王道やテンプレがはやる理由」か「王道やテンプレに対する批判」や//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全30部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2014/10/14 17:04
小説家になるための戦略ノート

小説家になるための戦略ノートです。『弱者のランチェスター戦略』を中心にして、小説を読んでもらうための『ウェブ戦略』なども交えて書いていきます。具体的な実践記録や//

  • エッセイ〔その他〕
  • 連載(全272部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/18 10:06
田中のアトリエ ~年齢イコール彼女いない歴の錬金術師~

年齢イコール彼女いない歴のブサイクなアラフォーが異世界ファンタジーで俺TUEEEします。 追記:2014/09/03 kgさんから超絶カッコイイ素敵なイラスト//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全131部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/03/04 23:21
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全119部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 00:00
相互評価グループ非難はいいよ。でも不正してない人を不正呼ばわりするのはやめろよホント

自分にとって面白くないから不正とか言うのは、もうやめようよ。

  • エッセイ〔その他〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/08/08 11:38
出版前夜祭 ~超低ポイント作者が、商業作家になるまでの体験記~

 ブックマーク数267件 総合評価 871pt(2016年8月末時点)  この、なろうでは低ポイントの部類に入る作品に、突然舞い込んできた『書籍化のオファー』?//

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全12部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 07:00
異世界コンサル株式会社(旧題:冒険者パーティーの経営を支援します!!)

「もう、冒険者やめた方がいいんじゃないですか。」 解雇からはじまる、駆け出し冒険者支援の物語。 チートなし。地味な展開がつづきます。 最初は個人でコンサル。//

  • その他〔その他〕
  • 連載(全702部)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/06/21 19:20
異世界料理道

 津留見明日太(つるみあすた)は17歳の高校2年生。父親の経営する大衆食堂『つるみ屋』で働く見習い料理人だった。ある日、『つるみ屋』は火災に見舞われ、父親の魂と//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全472部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/09 17:00
おっさん吸血鬼と聖女

 伝説の吸血鬼、神にさえ刃向かうという真なるバケモノ――  そう呼ばれたのも昔の話。現在の彼は、王国のかたすみ、幽霊屋敷と笑われる古城でヒキコモリ生活を送る、さ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全66部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/06/20 20:45
『小説家になろう』をデータ分析してみた

 投稿した自分の小説が『小説家になろう』のどの辺りに位置しているのか? ということが気になって調べてみました。

  • エッセイ〔その他〕
  • 完結済(全10部)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/04/18 00:00
↑ページトップへ