挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

ぼくの詩集~ぼく・ザ・グレイテスト・ヒッツ~

命題

作者:桜井あんじ
愛されること
理解されること
どちらを のぞみますか

幸福に 死ぬこと
幸福に 生きること
どちらを のぞみますか

慈しむこと
慈しまれること
どちらを のぞみますか


傷つけること
傷つけられること
どちらを えらびますか

大切な痛み 捨てること
痛みを抱え 歩くこと
どちらを えらびますか

あなたとって 価値あるもの
みんなにとって 価値あるもの
どちらを えらびますか


あなた
それとも
わたし


誰かといる寂しさ
一人ぼっちの寂しさ

安全な不幸と
不安定な幸福

性善説と性悪説

優しい嘘と
価値ある 真実


水底輝く 冷たく重く黒い石
風吹かれ 水面軽やかに滑る 一輪の花
あなたはどちらに 美を 見つけますか

矛盾した ふたつの願い
どちらか一方は ニセモノなのでしょうか
うわべだけの

なんて
しょせんは 二元論の戯言
わかっては いるのです


ああ
ぼくが 消えますか
それとも
世界を 消しましょうか

評価や感想は作者の原動力となります。
読了後の評価にご協力をお願いします。 ⇒評価システムについて

文法・文章評価


物語(ストーリー)評価
※評価するにはログインしてください。
感想を書く場合はログインしてください。
お薦めレビューを書く場合はログインしてください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ