挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
冒険家になろう! ~スキルボードでダンジョン攻略~ 作者:萩鵜アキ

1章 スキルツリーを駆使しても、影の薄さは治らない

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

19/72

今日の成果をブログにアップしよう!

掲載忘れをアップ。
かなり短いです。
【気づかれる存在感への道】

『初ボス討伐!』

 どうも空気です(^o^)
 自宅にあるダンジョンで、今日は3階と4階のボスを討伐しました!

 噂通り、初めてボスを討伐するとダンジョンの壁が発光するんですね(^_^)
 初めて目の当たりにしました(>_<)

 上層だからボスそのもののドロップは大したことありませんでした。
 とはいえ出ましたよ、魔鉄と魔導具!

 魔鉄は3,5キロもありました!
 すべて販売で懐がホクホクです。(=ω=*

 魔導具はなんと、中に物を入れると、使っても補充される壺!
 例えば水を入れれば、ある程度水を使っても無くならなくなります!!
 スバラシイ(>_<)

 けどこれ、買取不能でした。
 何故かって?

 ええ……ちょっと、失敗してしまいましてね。
 ボスを倒して出たただの石を運び出すために、中に入れちゃったんですよ……(= = ハハッ

 石は、取っても取っても、無くなりませんでした。(;_;)
 超レアな魔導具が、ただの石壺に……orz

 でもまあ、上手くいきすぎるというのも、どこかで帳尻合わせが来そうで怖いですからね。
 このくらいの結果が良かったのかもしれません。(^_^;)

 今日も一日、レベリング超頑張った!
 これでまた一歩、存在感が得られる未来は近づいたかな? かな?

          *

 翌日、ブログのPVが4回転し、さらにこの記事に「イイネ」が1つ付けられたことで晴輝は大喜びした。

 しかし冷静になったところで、ふつふつと怒りがわき上がる。

 失敗したって言ってんのに、「イイネ」ってなんだよ「イイネ」って!

「ちくしょぉぉ!!」
特に重要なお話ではないですが、1章ラストに向けての息抜きに。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ