挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
この連載小説は未完結のまま約1年以上の間、更新されていません。
今後、次話投稿されない可能性が高いです。予めご了承下さい。

すぺはみ!

星片随想集

作者:棔いち哉
 はるか遠未来
 地球を離れた人々は、今日も宇宙を広げ続けている。
 断罪されない殺人者、主に抗う従者、無力を受け入れる少年、拒みきった人、人の形をしながら決して人とは相容れぬ存在――ほんのすこし特異な立場の人々の、日常の話。
 現代とはかけ離れた出来事が起こっていたり、変わらないものもあったり。たまにどんぱち。
 じょうずに生きてゆくというのは、いつでもどこでもきっと、むずかしい。

 各章1万~3万字程度、連作短編の形式になります。

ストックなくなったのでまったり更新予定
アルフェラッツは遥か後方(かなた)
お下がり恒星船、エーストレイトにて
2016/06/29 13:45
骨董機械人形は今日も元気に稼働中
2016/06/29 13:58
どこから、その話をはじめよう
2016/06/29 14:16
そらをこえて
2016/06/29 14:33
まどろむひと
←はじめに巻き戻そうよ←
2016/06/29 17:12
ゆるゆる漫談
2016/06/29 19:24
対顔の君
2016/06/29 23:07
It's all for you
2016/06/30 08:47
‘true blue’
2016/06/30 09:37
女子。けんかの後すぐ結託するの、あれ、なんなんでしょうね
2016/06/30 09:38
おめざめのひと
2016/06/30 13:18
まどろんでる場合じゃないひと
2016/06/30 14:04
眠る君の傍らで
ここからはオフレコの
2016/07/01 08:04
ガールズトークの時間です
2016/07/02 08:57
幕間劇 1.骨董機械人形、旅に出る
ようこそ、サルヴァドーレ級高速恒星船‘クイーン・オブ・ハート’へ!
2016/07/02 14:07
まつろわぬひと
最終日のはじまり
2016/07/02 21:37
シン・ジェラルド・クロサワ氏にとっては今日も変わらない一日
2016/07/03 00:35
そこはとても静かな星
2016/07/03 14:32
ふしぎな まろうど
2016/07/03 20:34
あとは只、沈黙――――
2016/07/03 21:46
くるわのひと
時間通りの来訪者
2016/07/03 22:33
殺人機械人形
2016/07/04 12:47
草原のふたり
2016/07/05 17:09
きこえる
2016/07/06 12:08
呪い
2016/07/07 19:01
くるわぬひと
2016/07/08 18:17
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ