挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
恋の悩みを知る君は 作者:来栖ゆき

間章 今の歌声は~Bernardo~

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

24/48

◆◇◆

今の歌声はここに、僕の心に響いた
そして気づいたんだ、僕の心はすでに射とめられていたことに
もちろん射たのはキューピッドではなく蝶々だった
あの人の……歌声だった

彼女はいづれ僕のものになるのだろう
そうして見せる――と、僕は誓った
反対する者は僕が何とかしよう
僕にだって考えがあるんだから
最後はきっとハッピーエンドになる
みんな幸せになるんだ
そう、彼女は僕のものになる


僕は素直で気配りもできる
愛には従順だし君にもやさしいよ
必要があれば我慢も出来るし
人に教え導いてもらえばそれに従う

けれど、もしも誰かが僕の弱みに触れたなら
そうだね……僕は毒を持つ蛇になってやろう
牙をむいて降参するまで噛み付いて離さないんだ





ロッシーニ作 『セヴィリアの理髪師』より ~今の歌声は~
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ